3歩

アクセスカウンタ

zoom RSS 少し便利な 乾電池チェッカー

<<   作成日時 : 2010/10/31 15:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0


少し便利な
105円 乾電池チェッカー

乾電池チェッカーを100円ショップ で
見つけました
使用感想をブログします


【 まえがき 】
家では、乾電池を多数使用しています
時々 消耗して 一見 電気機器が 故障した状態になります

でも 稀に 故障か電池の消耗か 迷うときがあります
このときの チェック用として 購入しました 

記事の登録後 乾電池のチェッカーは精度が悪く・バラツいて 使いづらい
代わりに デジタルテスターの方が具体値がわかり 確実で す 
今は テスター がお勧めです


【 チェック前の乾電池 】
【 乾電池の使用限界 チェック 】
  • 乾電池の消耗が進行してくると 
    乾電池と 両端の押さえバネ と 端子 の間(接点)で

    電池のロス (接触抵抗が増えてる) があり 
    この影響が出てくるものが 稀に あります

    このロスの有無を 確認してください

  • (TVリモコンのとき)
    リモコンに入った状態で 乾電池を4〜5回 回転させます
    使用できるか否か確認します

    1週間程度 使用できる 場合が多いです

        
    画像


  • または、バネと端子を ティッシュなどで磨いてください

  • 上記処置後の 乾電池は、消耗しています
    電池消耗のダブルチェックに このチェッカーを使用しています(約1回/年)





【 使い方 】

購入した乾電池チェッカー
  画像  画像



【 〜〜 使い方 〜〜 】
  • 使い方は、写真の通り


  • 注意点(チェッカーの不具合)
    • 縦向きで測定
      横向きは、針が左右触れて 安定しない 針が止まらない

  • メータ指示が不安定 (チェッカーの不具合)
    • 測定の都度 針の振り幅 (測定値) が違う
      このため 数回測定して 最大値を読む

  • 添付説明書では 注意書きで 長い時間 測定しない 記載事項有り


  • 基準を作る (素性の解かる乾電池と比較する)
    針の触れを記録する(マジックなどで 目盛り板へマークする)

    • 最大値は新品の乾電池

    • 最低値は、消耗乾電池

      (例;リモコンで使用していた乾電池をマークする)
      (要注意;電気品により使用できる最低電圧が異なります)








 あとがき 
  1. このチェッカーでも 乾電池の チェックは、可能です
    ウォークマンなど携帯機器と リモコンなどの消耗度 を比較すると良く判ります

  2. このチェッカーでも役に立ちますが
    お勧めはしません
    もっと 良いチェッカーを 見つけてください

  3. このチェッカーの目盛り板表示は、参考にした方が良いと判断します

  4. TVのチャンネルを変えたいとき リモコン操作後 反応しない場合 
    乾電池を回転させて 操作できるように 応急処置しています

    ボタンを強く押すより 効果があります
    (当然 何回もできません)

    覚えておくと 大変 便利です


●●●●●   END



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ビデオリモコン東芝RD−XS36/46用のボタン反応が鈍い・効かないの再修理
ビデオリモコンのボタン反応が鈍い・効かないの再修理 ...続きを見る
3歩
2012/10/29 09:54

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
少し便利な 乾電池チェッカー 3歩/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる