3歩

アクセスカウンタ

zoom RSS 食器棚(戸棚)のアングル蝶番(丁番・兆番)を交換修理

<<   作成日時 : 2010/11/27 08:10   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0



苦労続きのアングル蝶番(丁番・兆番)修理
食器棚(戸棚)の蝶番を交換修理


代替蝶番の選定 と
食器棚(戸棚)から不具合 蝶番を外す
 作業に苦労しました


【 まえがき 】
5年ほど前から
約30年経つ 食器棚の扉の締りが悪くなってきました
良く見ると 蝶番が磨り減っています

扉数は、6面あります が 
開け閉めの多い 4扉が おかしくなっています

5年前に 2扉 を修理し
残り2扉を 今回修理しました


【 交換の概要 】
交換前後の アングル蝶番を 良く見て 比較してください
似ていますが だいぶ違います

アングル蝶番は、ホームセンターで購入したものです

寸法条件が 整えば 交換可能です
画像
1、食器棚全景
画像
2、交換前の

蝶番取り付け状態
画像
3、交換後の

取り付け状態
画像
4、交換後の

取り付け状態

側面の外観
大きな差がない
画像

画像
5、未交換の蝶番

大分 磨り減っている
破壊は、時間の問題



6、交換した蝶番


磨り減り 更に 回転軸受け部まで 破壊している



【 取付け結果  】
交換後の扉の位置です
画像

食器棚の扉位置のイメージ

扉は、合計6扉



交換前後の扉の取り付け位置です


交換扉は、A・B・C・F
の4扉
(濃い青色扉)

AとBは、両開き
DとEは、両開き
(蝶番は、未交換)

CとFは、片開き


B;傾きあり
C;上側に取り付いた
キチンと取り付けたつもりが 上の位置に取り付けられました
蝶番と扉の 取り付けが悪いためです



蝶番の
正しい交換修理は、ワカリマセン
このため 部品(2005年購入)についていた 説明書を 良く理解してください
【 蝶番 説明書 】
画像
●外側の説明書

蝶番の主要寸法
画像
●外側の説明書



基本的には、

寸法 “A” と 寸法 “B”
です?
画像
中のシール説明書
画像
●袋の説明書

内容は一部 重複しています



【 交換 方法案  】
アングル蝶番の 交換方法案
家具屋さんへ修理を依頼する以外 考えられる方法は、3案 あります

  • 1、アングル蝶番は、不具合品と 全く同一 なもの

  • 2、(同一パーツがないとき 1)
    類似のアングル蝶番を 入手して
    従来の穴位置を使用する

  • 3、(同一パーツがないとき 2)
    類似のアングル蝶番を 入手し
    新たに 扉と本体側へ 蝶番にあわせた 彫りこみ を設ける


1案は、最も良い方法ですが、同じものが入手できない
(私の蝶番は、メーカ名・品番など 一切なし)
3案は、日曜大工が趣味で 道具を持って おられる方です

残るは、2案で 
蝶番の変更前後で 取り付け具合など 大きく変化しなしこと
(このブログの目的です)




【 食器棚(本体) と 蝶番関係 の イメージ画像  】
画像

食器棚のイメージ
(上から見た食器棚イメージです)


扉(薄緑色)は両開きを示します

食器棚(本体)と蝶番の位置関係を示します


Sは、両開きの 扉 間 寸法で
蝶番(厚さ)のバラツキ寸法(d) と
取り付け(密着性)のバラツキ(t) で 扉が重なる 可能性があります




【 蝶番選び  】

交換前の蝶番の寸法を測定する
両開き扉は、扉間の隙間も測定する

(イメージ画像の“S”寸法)

  • 1、蝶番の公称寸法 “A”・“B”が同じものを選ぶ
    又は、(近い寸法のもの) 類似品を選ぶ
     メーカが違うため 寸法確認を お勧めします

  • 2、蝶番のカップ(丸い部分)が扉の 彫りこみ部分 に入ること
    深さは、同一のもの
    (深さは、カップ部が厚いとき 扉と本体間 に隙間ができるだけ?)

    カップにある 3箇所間の木ネジ穴止め位置関係は、微妙に違うが
     ほぼ同じ
    但し コーナと木ネジ穴  間寸法には、バラツキあり(h)
    画像


  • 3、アングル寸法 “A”は、長くても取り付きます

  • 4、アングル寸法 “B”は、蝶番の厚さ(d) を考慮して 短め・長め を選択する
    本体側の木ネジ穴止め位置 3箇所は、大きく違うほうが 取り付けやすい

  • 5、簡単な加工で済ませる 寸法のものを 選ぶ

蝶番は、亜鉛合金の鋳物でできています
このため、寸法の精度が ありません
実際にホームセンターで購入前 寸法測定をすることを お勧めします


このとき ノギスがあると 安心です

製品の蝶番は、 袋に入っているため 測定精度に欠けます
注意してください


私は、2種類を 1個づつ 購入して 実際 扉に あてて チェックしました


蝶番3種類の主要寸法(参考)
主要寸法(ミリ)交換前交換後未使用
A.B公称寸法不明22*1924*20
22.522.023.5
18.019.020・0
厚さ(d)4.24.65.6
カップの直径34.336.034.5
カップの厚さ5.55.56.5
カップのビス位置
(h)
9.59.08.0




【 修理  】
【 古いアングル蝶番を外す 】

本体側の木ネジを外し 扉を外す
全ての木ネジを外す

木ネジは、経年変化で錆びており 錆び具合で 外すのが 大変です
長くなるため 別ブログで 報告します
http://1ppo2ho.at.webry.info/201011/article_5.html

【 扉へ新 蝶番を取り付ける 】
全て(上下2個とも) 新蝶番へ変える
画像

この作業精度が 全てを決めます

1、木製の扉と金属の蝶番 の 密着度
2、上下2個のの平行度

以上を 確認しながら 取り付ける

X・Y・Z各方向のチェックは、扉と蝶番金具の 突起具合・凹み具合を
見ながら 全体的に 
行う

【 加工 】

実際は、扉と蝶番を加工して 取り付けてます
  • 1、カップ部分 の両側を 約 1mm ヤスリで削る
    カップ部が扉の彫りこみ部へ入らないため

  • 2、(扉側の蝶番取付け部は、 木地を守るためか 樹脂材が 1mm以上 塗布されており 表面は、凹凸状態)
    扉側のカップとの接触面(L)の凹凸を ヤスリで取る

  • 3、側面(M)は、1.5ミリ以上 ヤスリで削る

  • 4、カップ部分の3本 の木ネジ締めは、1本は、従来穴を使用
    残りは、穴位置がズレているため 従来穴を避けて 締め付ける





【 扉を 本体へ 取り付ける 】

補助者が必要です
扉位置を確定(元の位置)させるため 
扉を実際に当てハメ セロハンテープでマークします(高さ方向)

マークを元に 扉を補助者に持ってもらい
木ネジ位置を “キリ”で 決めます

この時 マーク位置から 変化しないこと
扉が重いと難しい作業になります


あとは、 難しい作業は、ありません
指定の 木ネジを 締めれば 終了です





【 あとがき 】
  • 家具修理の 素人がブログしています
    参考になればと 思っています

  • 高価な食器棚は、修理をした方が 良い気がします
    修理コストは、ワカリマセン

  • 今回の修理は、 ヤット 修理した 感じです
    これで何年持つか楽しみです

  • 扉の蝶番の下には、保護材の樹脂材があり この凹凸を見ましたが
    プロ は、この程度での凹凸など、問題なく
    取り付けるのが 判りました





●●●●●   END

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
食器棚(戸棚)のアングル蝶番(丁番・兆番)を交換修理  3歩/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる