3歩

アクセスカウンタ

zoom RSS 中高年 簡単に F型ケーブルを作る

<<   作成日時 : 2011/03/10 06:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0


中高年向け 地デジケーブルの作成
初心者の地デジ用 F型ケーブルの作成

ケーブル加工をチョッピリ丁寧に
 且つ失敗が少ない方法を紹介します


【  あらまし  】

作成するため ケーブルと コネクタを購入します
購入品には、簡単な説明書きが付いています
この説明書きで 問題がなく できると 思いますが
初めての方は、どの程度 注意して 良いか 不安があると 思われます

注意のポイントは、次の内容です
外被のカットの仕方
傷を付けない カットの方法


作る効果
  特に 長いケーブルが必要な方は、 コストメリットがあります

基本的には、初心者でも メーカ説明書で できます
又 失敗したときには 再度トライすれば 良いだけです
マイナス点は、ケーブルが少し短くなるだけです




【 地デジ用 F型ケーブル の製作 】
画像
日本アンテナ製
ケーブル(10m)とコネクタ(一組)

(電気店で購入)
画像
コネクタの付け方
親切な説明書がついています

この説明書に沿って 説明します
画像
コネクタ(接栓)

F型接栓とアルミリング
画像
組み立てケーブル全部品

これを組み立てます

(ケーブルは、1.5mに切断済み)

ペンチ と ニッパ
画像


★準備するもの

◆ニッパ
カットするものは、ニッパがあると 速やかにできます
 (百円ショップにもあります)

はさみ つめきりなどは、
作業がしにくいのと 刃が痛みます
 (金属をカットするため)


◆ペンチ
◆テープ(セロテープで OK)

◆カッターナイフ



作業の全体を次で把握してください
画像
完成予想 (断面)図
緑色系は、F型接栓
青色は、アルミリング
他は、ケーブル

作業方法メーカの動画を見てください
(作業工程の把握)

マスプロ電工ホームページ
http://www.maspro.co.jp/contact/pro/pro_f01.html
“動画はこちら”をクリックする
作り方が書いてある上にあります

(ただし 接栓の形状が異なります)







説明書の番号にそって 記載します

説明書番号1、外被(被覆)の剥き方
テープでカット部を明確にする
画像
外被へテープを貼る
(長さ14mm以上)


作業ポイント
長さの位置をテープで位置決めします
(セロテープでOK)

カット作業は、深さだけに集中できます

深さは、見えないため感覚となります

ケーブルを回転させながら 切り込む
画像

ケーブルを回転させながらカットする
(切り込みを入れる)


ケーブルを回転させると カッターナイフは、徐々に深くなっていきます
切りすぎに 注意してください


ケーブル回転のポイント
切り込みの前に一度 回転させる 一回転できるか 確認します

作成するケーブルの長さ・重みで回転がスムースにできない事があります
また 切り込み始点と終点が大幅にズレルことがあります

対策として
切り込みのスタート地点は、ケーブルを 反対方向(180度)へ回転させた位置で始め
一回転の終了地点は、プラス180度地点となります


切り込み深さの目安
0.5〜1.0mm でおこなう
一回転を 少しづつ 切込みを 慎重におこなう

(正確な寸法は、ケーブルの断面を見て下さい)


作業ポイント
机の上など固い台の上でおこなう
カッターナイフは、被覆へ押し付けて切る
(鋸のように前後に動かさないこと)


カッターナイフは、切れにくいものが、お勧めです
切り込み後
画像
応力を加えて 切込み部を裂く
画像
切り込み分が開いたとき
画像
(ケーブルへの切り込み後)
完全に被覆を切る


応力を加えて 切り込み部分を 裂きます

少し強く 切り込み部分を 曲げてください
一周させたとき
切り込みの 深い部分から 裂けます




部分的に被覆が残っている
画像
応力を加えながら カーッターナイフをアテル
画像

切り込み部分が浅いところは、
または、切り残った部分は、




再度 応力を加えながら カッターナイフを軽くあてて 切ります
 (左図)

机の角などを利用します





切り込み完了後の
外被(絶縁体)は、慎重に取り外します



2、アルミリングの組み立て準備⇒説明書とおり
画像

3、編組線のカット
説明書のカット 2mmに するのは、困難です
後工程(番号6)でカットします
編組線2mm部がF型接線の内側に 入り 外観から 隠くすためです


4、編組線の折り返し
⇒説明書とおり
画像

5、★絶縁体のカット
画像
ケーブルを回転させながら カット(切込み)する

長さは、外被端面から 4mm以下です
画像
(深さ・切込みが不完全でも)
絶縁体は、回転させると 簡単に切れます

その他
芯線の表面は、変色していないか 確認してください

変色は、表面をカッターナイフで取り除きます



6、F型接栓の組み立て


画像

F型接栓の挿入


ケーブルの根元まで

F型接線を回転させながら 行うと 簡単です
画像

説明書●3の作業をおこないます

この状態で 編組線をカットします


F型接栓からはみ出ている部分


  目的は、外観の見栄えです
画像

編組線カット後
画像

(F型接栓とアルミリングと合わた後)

アルミリングのつぶし


この作業の目的は、
ケーブルとF型接栓を 引っ張っても 抜けないことです



7、芯線のカット
⇒説明書とおり
画像



【 あとがき 】
1、この方法は、編組線にアルミ箔があるケーブルでは、より 
  有効な作り方と 思います
 (ケーブルの品番;S-5C-FB)

2、作成数が 長さが短いケーブルで 2本までならば 
  買ったほうが 安くできます

3、ものつくりは、全体の作り方を概略でも 把握すると
  作成中 迷わず 時間が少なくてすみます
  (例)説明書を できる範囲内で 理解する


●●●●●   END

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
地デジ化の購入機器
地デジ化への記録(進行中) 地デジ化の購入機器 地デジ化へ移行するため 既に何点か 購入しています その一覧表を 掲載します ...続きを見る
家の中と外の3歩
2011/04/18 06:26
「中高年 F型ケーブルを作る」について
「中高年 F型ケーブルを作る」について ...続きを見る
家の中と外の3歩
2011/06/03 14:43

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
中高年 簡単に F型ケーブルを作る 3歩/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる