3歩

アクセスカウンタ

zoom RSS  “電源に接続;充電していません”バッテリー表示で 充電ができた ノートパソコンのトラブル対策処置

<<   作成日時 : 2012/01/03 15:35   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 89 / トラックバック 0 / コメント 1




“電源に接続;充電していません”のバッテリー表示で
充電が できた ノートパソコンのトラブル 対策・処置方法



ノートパソコンの充電表示 “電源に接続;充電していません”の表示で
パソコン・バッテリーの 充電できないトラブル です


解決した アクションをブログします
試して 見てください


【 まえがき 】
購入して 1ヶ月 と 1.5ヶ月後 で 2度 経験しました
最初は、ナニ “買ったばかりなのに” と思っていた ため 信じられませんでした

このときに いろいろ 体験した内容です
△1;2017.01.23取消線追加・修正


【 メイン 】
通常に ノートパソコンを使用 (ノートパソコンと 付属品の充電器と 接続して パソコンを操作) しているとき 充電できない トラブルがあります

このときの警告表示が 次の文字が含まれている内容です
   “電源に接続;充電していません”

この状態でいると バッテリーは、完全に放電すると 予想されます






パソコンの概要
メーカ名;デル 
機種名;N5110(ノートパソコン)

参考にした警告表示;
タスク アイコンへ マウスポインター を乗せたときの表示です
(起動直後 約2分?経過後で 表示が変わります) △1

異常時の表示
 1、“26%が使用可能です(電源に接続;充電していません)
  (正式な文書は、?不明です 正常時を元に推定で書いています)△1
 2、残り;“1時間21分(26%)”

正常時の表示
 1、“完全に充電されました(100%)”
 2、“96%が使用可能です(電源に接続;充電しています)

★1
画像


画像

正常時の表示
パソコンを(無使用)5日間放置後も表示は
・“完全に充電されました(100%)”
★2
画像

充電できないときの表示@
タスクアイコン(イラスト)で 
“電池”の上に “ACプラグ” がありません
△1

・“残り;1時間21分(26%)”



残り時間表示の数値は、画面を切り換えて戻ると変化しています⇒参考数値?と思います△1
★3
(残念ながら画像が取れませんでした)
次回取れたとき貼り付け予定です
△1
画像

充電できないときの表示A


“電源に接続;充電していません”
★4
画像

充電できないときの前面パイロット表示

(写真左下の 左から)
・電源インジケータライト(ランプ点灯)
・ハードディスクドライブ動作ライト
・バッテリーステータスライト
・ワイヤレスステータスライト(ランプ点灯)


デジカメ撮影は余裕が無く ボケています
★5
画像

メーカサポート頁では、次のことが書かれています


・文章 A(左写真 参照)は
接続ごと 充電状態と温度 をチェックして 判断する

・文章 Bは、
高温下で バッテリーが充電されないときがある






【 体験内容 】

1回目 不具合現象
  1. 発生前日
    充電表示  “92%” ・ “電源に接続;充電していません”
    初めて 気が ついたときです 

    このときは、
    バッテリーケーブルを接続しているため 問題なし と思っていました

  2. そのまま作業を継続して   約30分後   充電表示 91%になる
    作業が終わり パソコンの電源を切る(この日は、終了する)


  3. 翌 日
    充電表示  91%  “電源に接続;充電していません”
    (翌日)全表示が同じ のため
    ここで 初めて 異常と認識 しました

  4. 充電ケーブルを外す⇒しばらく待つ(バッテリー電圧の低下を待つ)充電表示   85%

    充電ケーブルをつなぐ ⇒ “電源に接続;充電しています”
    充電を確認した



2回目 不具合現象
  1. 発生日
    充電表示  残り;1時間21分(26%) で異常に気付く  
    直ちに充電ケーブルをパソコンから 外す

  2. 充電表示 21% ⇒ 充電コード再接続 ⇒“充電していません”の表示
    (チェック後 充電コードを直ぐ外す)

    5%のバッテリー放電時では、 “充電動作” しませんでした

  3. 充電表示 18% ⇒  充電コード再接続 ⇒“電源に接続;充電しています”の表示


    その他 メモ
    • 不具合時の充電コードの コネクタ電圧を測定した
      19.24V(条件;負荷なし) ⇒ 充電器は出力あり(正常)

    • 通常使用中で 約2時間経過後 異常に気付いた
      (バッテリーが100%⇒26%に なるまでの時間)

      また バッテリーが熱くなる状態とは 思えない



不具合体験 後 パソコン電源の入れ方
パソコンを操作するまで 一定の接続順序 で 使用しています
次の 順序A  です
(接続順序A)
  1. 充電ケーブル ACコンセントに接続
  2. 充電器の動作ランプが点灯後 30秒間待つ
  3. 充電ケーブルとパソコンと接続
  4. パソコンの電源SWを入れる

(接続順序B)
  1. 充電ケーブル ACコンセントに接続
  2. 充電器の動作ランプが点灯後 30秒間待つ
  3. パソコンの電源SWを入れる
  4. 充電ケーブルとパソコンと接続

再現テスト
幾つか 条件を思い出して 実施しましたが 再現できて いません
また 不具合現象が 出ると 思います そのときまで待ちます

“パソコン動作OFF時”と “パソコン動作ON時”の条件 組合わせ?と予想?します。 次は、考える例です
パソコン状態
パソコン動作ONOFFOFF
パソコンのバッテリー電圧状態電圧=Max電圧<MaxMax
充電ケーブルの出力電圧0VMid(変化中)Max
ACコンセント(接続の有・無)0V100V100V
    (もっと簡単に発生すると思いますが???)


ある体験
不具合体験後 パソコン電源の入れ方は、一定の順序で行なっていました が 一度 変えてみました

  1. 接続順序を 接続順序(A)約1週間 パソコン表示は、常に 
    完全に充電されました(100%)

  2. 接続順序を 接続順序(B) に変えたとき 
    95%(電源に接続;充電しています)


の表示に変わりました
(接続条件で電源の チェック検出回路が変わる と言うことか?)

試してみてください



【 解決アクションの整理  】

解決した2回の共通内容は、次のとおりです
  1. パソコンから充電ケーブルを外す
    (放電データの保持・固定)△1

  2. パソコンのバッテリー電圧を放電させる(6〜8%低下させる)
    (パソコンのスイッチを入れて 動作させ バッテリーが減るのを待つ)

  3. (AC接続済み)充電ケーブルと パソコンを接続
    (新たに パソコンへ “充電状態”を チェックさせる)

  4. “電源に接続; 充電しています” を確認する






【 原因の推定  】体験に基づく 個人的な推定です

原因の推定
何らかの原因で パソコンシステムのバランスが崩れ 誤った内容で パソコンが認識・保持しているため と推定しています

例として
サポートセンターの記事で 温度で “充電されない場合がある” 回路が
   ・電源ケーブル(充電ケーブル)の接続時
   ・電源スイッチ ON 時
 雑音信号などの影響で 誤動作するかもしれません


充電回復の推定
パソコン動作バッテリー電圧回路のアクション
パソコン正常100%充電
パソコン1   (NG)97%しません
パソコン295%しません
パソコン393%しません
パソコン490%充電

  1. 不具合発生(NG)状態では
    システム電源OFFのとき パソコン1のデータを保持すると仮定します
    (数種のデータ保持と思いますが便宜上バッテリー電圧だけとします)
    △1

  2. 次に接続したとき パソコン2〜4 の条件とします

    接続時にデータを比較します
    パソコン4 だけが 充電します

  3. 接続ごとの 充電状態チェックは、
    バッテリー電圧が 変化したと認識する範囲が6%以上???差で

    “電圧低下”によって “充電”命令が 出る回路と考えます





【 あとがき 】
  1. メーカ サポート記事 内容から
    システム電源ON または OFFしたとき データ比較・保持が実施されます

    不具合時は、放置すると どんどん放電してバッテリー電圧が低下します
     システムOFFしたときのデータが保持されるためです

    バッテリー電圧が
    10%以下のときは、バッテリーを 一度パソコンから外す のがよいかもしれません
    (バッテリーは、守れるが 回路の保持データは、クリアされるか 不明???)
    △1


  2. 同じ不具合現象の全てが これで直ると思いません 解決策の一つに加えてください(あくまでも 自己責任でお願いします)

    たまたま 充電したのか まだほかの要因があって 偶然が重なって問題解決したのか 不明です

  3. 解決策で もっと良い策 があるかもしれません ブログは、あくまで 経験した内容です

  4. 2回目の不具合のとき 少なからず 余裕が無く あわてました
    このため “記録”が不十分でした

  5. 同じ内容で 解決記事が無いか ネットで調べてた結果
    見つけ出せません でした

  6. 逆に 同じ現象と思われる 記事を幾つか 見ましたので 
    経験した内容が 参考になればと 思い ブログにしています

  7. ノートパソコンの 充電状態は 常にチェックが必要と 認識しました

  8. 現在 パソコンの使用場所は、自宅内が100%のため

    このブログをアップデートする前 バッテリーを外すことに決めました
    これで バッテリーの 心配事 が無くなります (しばらくの間)

  9. このブログは、中途半端です
    新たに解った内容や ミスなど がありましたら 修正していきます

記事に間違いが解かり 修正してお詫びします(△1 2017/1/23)
その後ブログ;http://1ppo2ho.at.webry.info/201701/article_2.html

●●●●●   END

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 89
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
単純に、バッテリーのコネクタ部分(十数枚の板)の接触不良ではと考え、その部分すべてに少量のグリスを塗りました。バッテリーを取り付けて、電源を入れた段階で、バッテリー充電ランプが点燈して事を確認。 その後は、バッテリーは通常の充電ができました。
こんな事したら充電し出しました。
2015/11/05 07:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
 “電源に接続;充電していません”バッテリー表示で 充電ができた ノートパソコンのトラブル対策処置  3歩/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる