3歩

アクセスカウンタ

zoom RSS 私でも出来るWIN7のパーティーションで“E”ドライブを作る

<<   作成日時 : 2012/07/19 06:48   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 1



WIN7のパーティーションで“E”ドライブを作る



私でも出来る

WIN7のパーティーションで“E”または“D”ドライブを作る



【 まえがき 】
現在 所有するWIN7パソコンの“ボリューム”(“ドライブ”)は、“C”だけです
新たな“ボリュームE”を追加して データ専用にあてる
(450GB⇒405GBと45GB)

パソコンは、
デルパソコン 型番;N5110





【 パーティーションを作る 】 実施の方は自己責任でお願いします
パーティーションを作る 良いところ
  • データの保存場所が簡単にわかる
  • バックアップ作業も確認しやすい


作るステップは、次のとおりです
  1. “コンピュータの管理”を開く
  2. “ボリューム”(“ドライブ”)を縮小する
    “未割り当て”を作る
  3. “ボリューム”を新たに作る
  4. 出来た“ボリューム”を確認する
  5. 作った“ボリューム”の“ショートカット”を作る
★1
画像

“コンピュータの管理”を開く


“コントロールパネル”⇒
“管理ツール”⇒
“コンピュータの管理”⇒
“記憶域”
“ディスクの管理”
 をクリック
★2
画像
ボリューム(ドライブ)“C”上で右クリック

“ボリュームの縮小” を選択
★3
画像

“縮小領域の紹介”画面
がでる

少し長く(約10秒)表示される


パソコンが縮小限界値を計算します
★4
画像

(この例では)
約50% 縮小可能
★5
画像

(この例では)
約10% の45GB にする

“縮小ボタン”を押す

★6
画像

“未割り当て領域”が出来ています

★7
画像

新しいボリュームを作ります


“未割り当て領域” 上で右クリック

“新しいシンプルボリューム”を選択

★8
画像


“新しいシンプルボリューム” ウイザードが起動します


説明に従って操作してください
★9
画像

“ボリューム サイズ”の指定(確認)
★10
画像

“ドライブ文字”を選択

ここでは “E”を選択


ドライブ名
“D”が無いのは、DVDドライブ名で使用されているためです

(ここの説明文では“ドライブ”文字を使用している)
★11
画像

パーティーションのフォーマット


“NTFS” を確認
“クイックフォーマット”を選択
★12
画像

“完了ボタン”をクリック
★13
画像

“ディスクの管理”で確認
★14
画像

“コンピュータ”で確認


この画面を直ぐ表示させる
“ショートカット”を作る




【 その後 変えたところ 】
次の内容を変えています 
 変えた後の不具合など理解していません
 変える方は、調べた後 実施を お勧めします

・  名前“ボリューム” ⇒ “PC2”
・  DVDドライブ名“D” ⇒ “G”
・  ドライブ名“E” ⇒ “D
画像






【 あとがき 】
  1. WIN7のパーティーション作成は、機能としてあるため バックアップなど不要で 簡単にできると知り 試してみました

  2. WIN7の機能;仮想ホルダーやライブラリーを理解していないため
    従来品の外付けHDDに保存ができていなかった
    このため データ用にドライブが必要性と感じていた 

  3. パーティーションを作成して ライブラリー機能なしのホルダーで従来と同じ方法の 管理が出来ると思います

  4. ライブラリー機能が慣れない方へ 日常の操作だけならば ランチャーでも操作しやすくできます

  5. 忘れ防止を兼ねて ブログしています




●●●●●   END

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
ありがとうございます!Eドライブ作れました!本当にありがとう
マツモトゥオ
2012/09/15 01:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
私でも出来るWIN7のパーティーションで“E”ドライブを作る  3歩/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる