3歩

アクセスカウンタ

zoom RSS ノートパソコン用バッテリーを自然放置したときの充電容量

<<   作成日時 : 2013/01/18 06:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0



ノートパソコン用バッテリーの放電(充電容量)特性・事例



ノートパソコン用バッテリーを1年間放置したとき
充電容量が 97%から68%まで減りました

(続き)更に 放置を継続して 1年半後では、 次の状態でした
充電容量が 6%まで 急激に減りました
注意してください(追加記事)




ノートパソコンのバッテリーは、
家庭でAC電源を使用していると 約2年間で 劣化特性が現れると知りました

それならば バッテリーを外して その影響の有無を見ようと テストしています
外したとき どの程度 劣化を遅らせられるか知るためです
(過放電を注意して放置しています)

バッテリー放電の一時例です
過去ブログの追加版です;http://1ppo2ho.at.webry.info/201206/article_2.html
(ノートパソコンのバッテリーを取外した後 代用するカバーシートを付ける)




【 充電容量の調べる手順 】
バッテリーが使用されているパソコンと充電容量

ノートパソコンと条件です
メーカ;   デル
品番;   N5110
OS ;   Windows 7
CPU;   corei5
新品度;   購入後3ヶ月(テスト開始時)


自然放置後の充電容量値(パソコンのバッテリー表示です)
初期値    2011年12月;97%
半年後    2012年 5月;87%
1年後     2012年12月;68%

1年半後    2013年 6月; 6%
 (詳細は、別ブログで掲載予定) (追加記事)


バッテリーの着脱は つぎのようにしています
★1
画像

ノートパソコンから外したバッテリー
★2
画像

バッテリー放置の状態


本棚の本の隙間へ放置
その理由
・おき忘れ対策
・湿気の少ない場所
・家族が誤って 棄てられないようにメモ書きを入れる
★3
画像

上はバッテリー


下は、バッテリーを外した パソコン
★4
画像

パソコンの仮カバーを外す
(仮カバーは手つくり)
★5
画像

バッテリーの取り付け

スライドさせると“カチッ”と音がして取付きます
★6
画像

バッテリーを外すとき


矢印部を外側へ広げます
そして
バッテリーを抜きます







【 思っていること 】
  1. バッテリーは、使用しても しなくても劣化する消耗品であると知り
    劣化が最も遅いと想定する 自然放置して実力をみています

  2. このノートパソコンの使用時間は、ほとんど有りません

    パソコン使用頻度;1回/月程度で画像処理のとき使用する程度です
    パソコン(WIN7)の良く知らない中高年には 少々使いづらいです
    (バッテリーは使用せず AC接続で使用)

  3. 普段のパソコンは旧XPを使用しています
    スピードは遅いけれどセキュリティ動作など把握できているため安心です
    旧パソコンのメーカと仕様

    NEC製デスクトップ
    PC−VL5708D
    OS;XP
    Celeron(R)CPU 2.60GHz
    HDD容量;160G


  4. バッテリーを長持ちさせてナニするのですか? の問いかけ解答には ただ確認しているだけです と
    いいます




●●●●●   END

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ノートパソコン用バッテリーを自然放置したときの充電容量 3歩/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる