3歩

アクセスカウンタ

zoom RSS 古い照明器具で 四角い外観の埋め込み型・階段照明カバーを外す

<<   作成日時 : 2016/12/02 12:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


埋め込み型で四角い階段照明のカバーを外す



昭和の家で 今まで一度も外したことのない照明カバーを外す





照明器具のランプ切れを直すため 照明器具カバーを外してます
カバーの外す仕組みは、初めて経験するものです
・メーカ名 ナショナル
・大きさ 100*100*10
・その他 壁埋め込み型
・足元照明(フットライト)用

 
    ランプ交換ブログ;(次回)

★1 階段 足元照明
画像


階段の中間にあります
★2 外観
画像


照明器具の外観
★3 カバー
画像


照明器具のカバーを外した裏側
★4 器具内部
画像


カバーを外したとき


右側に板バネが見えます
(カバーを右側に抑えている)


豆球ランプ;100V・5W仕様
★5 品番シール
画像


メーカ品番です
★6 ランプカバーの外し方
画像


少しの力で簡単に外せます

1、左側へ押しながら
2、左側を開く


  1. 開け方の仕組みが判ると簡単です
    カバーを外すのに 何回もトライしています
  2. いままで 使用頻度が少なく ランプ切れを経験していません
    それでも 長もちです
  3. ランプ交換では注意が必要です
    壁の中に落ちる可能性があります


●●●●●   END

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
古い照明器具で 四角い外観の埋め込み型・階段照明カバーを外す  3歩/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる