3歩

アクセスカウンタ

zoom RSS “電源に接続;充電していません”の症状が又出た 直した後症状の再現を追う

<<   作成日時 : 2017/01/23 10:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0



“電源に接続;充電していません”が 再び出た 更に再現性を追った


再び  “電源に接続;充電していません” の トラブルが現れました
前回ブログ の“その後”です


前回は、たまたま 発生し 偶然に 直せました
今回も 前回の処置方法で 一回目は 正常に戻してます

更に 不具合の再現性(一時的)を見つけ 処置方法を見直してます

まだ 原因はハッキリしませんが 
しかし 現象と処置は 少し前進した つもりです

★再び 不具合現象が 発生した状況を 調べてます
前回記事(2012年.1月)と同様 このブログも体験記事を主とします

  1. パソコンの概要
    ・メーカ名;デル 
    ・機種名;N5110(ノートパソコン)
    ・購入時期;2011年9月

  2. 異常時の表示
    ・“○○%が使用可能です(電源に接続;充電していません)
    ・残り;“○○時間○○分(○○%)”

  3. 正常時の表示
    ・“○○%が使用可能です(電源に接続;充電しています)
    ・“完全に充電されました(100%)”

★解決した方法
全ての 接続ケーブルを外し しばらく放置して再接続する(1〜2回トライする)
  (ケーブルの外し方に注意)

★再発防止
パソコン使用後、接続ケーブルの外し方は しばらく放置(放電)してから切り離す


使用パソコンと使い方は次の通りです
★1 バッテリーアイコンの表示

画像


バッテリーアイコン
  • A;ほぼ充電済み
  • B;未装着時
  • C;充電が少ない

  ・充電中は充電量がCからAと変化する


画像;バッテリーが未装着時は“×”が付く
  (パソコンは付属コードで動作中)

画像;付属コードが動作中


充電の動作・状態を知るには、アイコンにマウスを充てるとバルーンが出ます
★2 バルーン表示

画像



〜〜〜バルーン表示の確認〜〜〜
「85%使用可能です(電源に接続:充電しています)」
画像

・“85%使用可能です”(P)⇒
 バッテリー残量を示す

・“電源に接続”(Q)⇒
 コネクタCC 接続を示す

・“充電しています”(R)⇒
 充電の有無を示す
 



◇バッテリーが 空または異常な状態の
 表示は把握していません

◇バルーン表示は“3”情報と考えます
 (個人見解)
● 付属コード、接続順序チェック

★3 付属コードの接続順序
画像

(東芝のスタートアップガイドからコピー)

正しい接続方法を守ってます

・電源と付属コードの接続順序は
 番号で記載されています

正しい付属コードの外し方
パソコンをシャットダウン⇒(動作ランプが消えるまで待つ) ⇒ACプラグを外す⇒(充電ランプが消えるまで待つ)⇒コネクタを外す

★4 付属コードのチェック


・接触不良チェック OK
・アイコンが正しく表示される画像

◇良品と判定
★5 バッテリーのチェック
画像

画像


・メーカのバッテリーメータで確認 OK
・アイコンが正しく表示される 画像


◇良品と判定
● 再び“充電していません”のあらまし

★6  出たときのアクション
 (通常は バッテリーを外して使用)
画像



充電していません(68%⇒56%まで放置)
画像

〜〜〜〜パソコン使用〜〜〜〜
  1. (バッテリー未装着)
    (付属コードとパソコン接続済み)
  2. ACプラグを 「断」⇒「接」 にする
  3. パソコン 電源ON(ログオン)
    〜〜〜パソコンをOFFする〜〜〜
  4. パソコン電源OFF(ログオフ)
  5. ACプラグ 「断」 
  6. コネクタCC 「断」
  7. (3分放置)
    〜〜〜バッテリーを装着する〜〜〜
  8. バッテリー装着
  9. コネクタCC 「接」
  10. ACプラグを 「断」⇒「接」 にする
  11. パソコン 電源ON(ログオン) 
  12. 「68% 電源に接続;充電していません」


★7 正常に戻す
(前ブログと同じアクション)


画像


〜〜〜解決アクション〜〜〜
  1. ACプラグ 「断」 
    コネクタCC 「断」
  2. (3分放置)
  3. コネクタCC 「接」⇒ACプラグ「接」⇒ログオン
    (パソコンは動作中=放電中)
    表示;56% まで放置
  4. パソコン 電源OFF(ログオフ)
  5. (1分放置)
  6. コネクタCC「断」⇒ACプラグ「断」
  7. (1分放置)
  8. コネクタCC 「接」
    ACプラグを 「断」⇒「接」 にする
    パソコン 電源ON(ログオン) 
  9. 表示;「充電しています」を確認

● “充電していません”を再現する

 (ナゼか4回だけ 出来てます)
★8 パソコンと接続コード

(この状態でチェックしています)
画像


付属コード= ACコード + 充電(電源)コード


前回との操作・相違点から
・接続コードコードの外し方に注目した

  1. パソコンをシャットダウンする
    (動作ランプが消えた直後)
  2. コネクタCCを抜く (直後から5秒まで確認)
  3. ACプラグを抜く


このとき コネクタCCを抜くと再現する
・付属コードの充電器が完全に放電するのは時間がかかります


バッテリーなしで 付属コードだけでは発生しません 
  (このブログの日常使用法)


再現は4回/2日間です
 2日目 原因究明中 再現 しなくなった



充電できたアクション(正常に戻す処置)
★充電できたアクション
1、付属コードとバッテリーを装着して 充電されないとき(2011年出たとき)
  1. パソコンのログオフ
  2. ACプラグを外し後しばらく放置(3分)
  3. コネクタCCを外す しばらく待つ(1分
  4. コネクタCCを挿入しACプラグをコンセントに入れる
  5. ログオンする⇒充電を確認する

  6. ★(充電しないとき もう一度)

2、バッテリー装着後 充電されないとき(2017年出た)
  1. パソコンのログオフ
  2. バッテリーを外す
  3. ACプラグを外し、後しばらく放置(3分)
  4. コネクタCCを外す しばらく待つ(1分)
  5. バッテリーを装着する
  6. コネクタCCを挿入しACプラグをコンセントに入れる
  7. ログオンする⇒充電を確認する


アクションと待ち時間は一つの例です(不要又はより短時間でできる かも???)


要因の推定 (個人の考えです)
★不具合が出るときの アクションと現象です
・バッテリーが接続してるとき 発生する
・付属コードだけでパソコンを動作しているとき 出ない
・充電コード/コネクタCCを抜いたとき発生
・ACプラグを切っても 充電ランプは直ぐに消えない
・バッテリーと充電アイコンは表示されてる

★“充電ができる”方法/導くストーリーを考える
1、電気回路の動作を一度クリアさせ 再スタートさせる
2、間違い情報を保持する回路の電源を切る
3、2回おこなうと 確実さが出る (理由はワカリマセン) 

★要因を考えて見る
・充電器の放電は長い時間がかかる?
・このとき 充電コネクタCCを外すと 回路は“誤った情報”を記憶する?
・そして 回路が 充電できない 指示を出している?
   と考えてみた

★結び; 充電していません⇒充電しています の“推理”
  1. パソコンをOFF後、“直ぐ”充電コード/コネクタCCを“「断」”する
  2. パソコンが“誤り”を記憶する
  3. (“正しい” を記憶させるため)
    ⇒正しい接続でパソコンON⇒ACCプラグを“「断」”にする
    ⇒放置⇒記憶を書き換える

  4. コネクタCCを外す(および バッテリー外す)
    ⇒記憶回路のクリア
    (記憶を継続させるエネルギーを「断」つ)
  5. しばらく放置する
  6. バッテリーを装着し 付属コードを正しく接続する
    パソコンをログオンする

  7. 正常に戻らないとき もう一度おこなう


この推理 ; "3"だけで直らない  ⇒   間違ってる  ⇒  まだまだ ナニかある
不具合の可能性 が ある人を推定しますと
 ・パソコン使用前後で 付属コードを着脱する人
 ・バッテリーを着脱している人


思ったこと
  1. まだ 解からないことが多いです  取りあえず 正常に戻せています
    真の原因を 見つけるため このブログが参考になれば と思います
  2. 前回 ブログ記事の 間違い箇所は 修正したつもりです でも 内容は まだ あると思います
    参考にされる方は 自己責任で お願いします
  3. 考えていた要因が他にもあって テストしてます 無関係が解かり記事にしない内容もあります
    ここまでも時間がかかりました
  4. 疑問なこと;充電電圧をテスターで今回 測定すると12V(前回と違う)です
  5. モヤモヤしてること;放電%は関係があるかないか
  6. バッテリーを充電中、急に 表示が変化しています
    充電表示; 89%から100%
次の内容を 複数回テスト中、“充電しません” が出なくなっています
  “充電しません” ⇒ 付属コードを正しく外 す⇒(放置)⇒付属コードを正しく接続 ⇒ (結果)


前回ブログ;“電源に接続;充電していません”バッテリー表示で・・・
   http://1ppo2ho.at.webry.info/201201/article_1.html

●●●●●   END

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
“電源に接続;充電していません”の症状が又出た 直した後症状の再現を追う 3歩/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる