3歩

アクセスカウンタ

zoom RSS 「Google日本語入力」でも 2番目に押しやすい「キー」に “ひらがな入力”を設定する

<<   作成日時 : 2017/03/21 07:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2番目に押しやすい「キー」に “ひらがな入力”を設定する


「Google日本語入力」でキー入力の一部を 自分好みにします
左手/親指を 押した後は “ひらがな”
右手/親指を 押した後は “ 英  数 ”

入力後 日本語ならずで “イライラ感”が 出るのを防ぎます

ちょこっと
キー入力は “ひらがな”で 90%で “ 英数”が 10%の使用率です
最も押しやすいキーは“スペースキー”で その次は“無変換キー”と思います

キー設定(キー固定)は ロスを防ぐ 有効な一つと 感じましたのでブログします



パソコンのキー入力は いつも不満を持っています 
実際
キー入力後 画面の文字を見る と ”また失敗したか”と 思いイライラします

これを軽減する“google日本語入力”の 使用と そのキー設定です



設定メリット
  1. 見えにくい 画面右下/ 言語バーの 入力アイコン「A] を見なくてよい
      (眼が疲れない)
  2. 操作中、入力モードを忘れても モードを眼で確認しなくても良い
  3. 入力中、日本語入力をミスしても モードを眼で確認しなくても良い
      入力文章から 眼を離さないので 作業ロスが少ない
  4. キー入力するとき  左手で”ひらがな”ON、右手で“英数”  の設定で
       ホームポジション範囲内で操作しやすい

  5. 右手で マウス操作して アプリを起動させる間 
    直ちに 遊んでいる 左手で 日本語入力(ひらがな) にできる
  6. キーの押下は 連打でもOK(ONとOFFの切替でない
  7. 両手の親指で キータッチできる 配置キーのため疲れない また直ぐ実践可能
  8. 慣れれば慣れるほどイライラ感が無くなります(不便さの解消)



設定方法
  1. ひらがなキーと英数キーを固定する
  2. ベースポジションで親指近くの押しやすいキー
      無変換キー  ⇒  ひらがな入力
      変 換キー  ⇒  IME/OFF

      (ここでは 通常と 逆に配置してます)


”無変換”と”変換”キーに、入力モードを固定する
★1  (設定は“★2”から) その前に
画像


タスクバーの
関係のない アイコンを消します

右クリックしてチェックを外します
★2 設定のスタート
画像



●プロパティを起動する

 
・ツールをクリック⇒
 (メニューが表示)⇒
・プロパティをクリック

★3 プロパティ
画像


ここでは
●ローマ字入力で進めます

・MS−IMEBを確認する
・「編集」Cをクリック ⇒
・「キー設定」画面が現れる
★4 キー設定
画像


●キー設定します
・スクロールを下まで移動させる
・「モード」欄Dで
 「直接入力」と「入力文字なし」
 が見える位置へ
★5  キー設定2
画像


 「入力キー」Eで
・「Hennkan」 「Muhenkan」
 を探す
★6 キー入力コマンドの設定
画像


●「コマンド」設定
 
1,(変更欄で)クリック ⇒
  枠が ブルー になる ⇒
2,(もう一度)クリック ⇒
  ▼矢印が表示される ⇒
3,▼矢印をクリック ⇒
  リストが表示される ⇒
4,リストから選択する


次の4箇所を変更する (コマンド欄*3、行追加*1箇所)
モード入力キーコマンド
入力文字なしHenkan 再変換 ⇒ ★IMEを無効化
入力文字なしMuhenkan次のかな文字種に入力切替
  ⇒    ★ひらがなに入力切替
直接入力Henkan 再変換 ⇒ ★IMEを無効化
(行を追加)直接入力Muhenkan(なし )⇒ ★ひらがなに入力切替

★7 行を追加

画像




●「直接入力」・「Muhekan」・「ひらがな入力切替」 を一覧表に追加する


1,「編集」をクリック ⇒
   リストが表示
2,「エントリーを追加」をクリック ⇒
   行が追加される

 


(画像は挿入済み)

★8 行を追加
画像

3、枠をクリック ⇒
   リストが表示される
4,「直接入力」をクリック ⇒
   「直接入力」が 行に入る



★9 行を追加
画像

   (”4”と同時に)
   入力キー枠が青くなる
5,入力キー枠をクリック ⇒
   枠色が変化する
6,再び クリックする ⇒
   入力ウインドウが表示される
7.「無変換」キー をクリック ⇒
   「Muhenkan」が挿入される
8,OK をクリック


★10 行を追加
画像

9、コマンド枠をクリック ⇒
   枠が青くなる

10,再び クリック ⇒
   ▼が表示
11,再再 クリック ⇒
   リストが表示される
12,コマンド名を選択する



〜〜〜「Google日本語入力」のインストール時、気になった項目〜〜〜
「Google日本語入力」の再設定(余分 1) 

1,おせっかい機能の無効化
2,辞書ツールの設定
画像

★サジェスト タブ

チェックすると
邪魔になる
画像

★プライバシー タブ

チェックすると
辞書ツールが使えない

update無効化 (余分 2)
■パソコン動作に影響を受けるシステム構成の無効化  (手動でupdate予定)

画像

★サービス

2個
画像

★スタートアップ

1個
画像
★タスク

2個
すべて自己責任でお願いします
思ったこと
  1. ★ 「google日本語入力」は素晴らしい
    使用期間は短いが 変換にミス・選択が少ないと感じている
  2. ★初めてのアプリ起動や そのファイル名が異なる起動では ”英数”で起動するキー入力設定を
    キー固定化でイライラを防ぐ?
  3. ★パソコンを起動したら キー入力が日本語になるのは” 何時来るか”  (ワープロと同じようなキー操作)
    インプットミスでロス時間が無くせる パソコンがほしい
2.5●●●●●   END

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「Google日本語入力」でも 2番目に押しやすい「キー」に “ひらがな入力”を設定する 3歩/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる