アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「家まわり」のブログ記事

みんなの「家まわり」ブログ


(個人ブログ)ウオッシュレットのリモコン/電池交換の お知らせが早すぎる

2017/03/07 14:27
ウオッシュレットのリモコン/電池交換の お知らせが早すぎる


(経験ブログ)電池切れ表示した 乾電池の電圧はナント?

乾電池を使いきれていない

ウオッシュレットの“電池ぎれ予告マーク”が赤く点滅したので電池を交換してます

落ち着いて 考えら
電池の消耗が 早いと 感じたので チェックしました

その結果
電池電圧が1.29V もあり
リモコンが 表示する 電池消耗の“おしらせ”が 早すぎるとおもいます
  (TVリモコンを含むその他リモコンと比較)


概要;
  1. ★メーカ;--------------TOTO
  2. ★品番;------------TCF702型
  3. ★購入日------------2016年6/19
  4. ★乾電池交換日;----'2017/1/16


測定比較データ(いづれも無負荷)はデジタルテスターを使用する
・旧乾電池 電圧値;-----------1.29V (2個とも同じ)
・新乾電池 電圧値;------------1.55V (2個とも同じ)
  (測定器異常なし)


リモコンはどれも同じと思っていたが 



★1 取扱説明書
画像


機能の確認にはメーカの印刷物です

取扱説明書で確認してます
★2 電池交換の記事
画像


電池交換

取扱説明書は
   点滅で交換する
と 促してる
★3 乾電池
画像


外した乾電池

・アルカリ単3乾電池
・異常は見られない(正常)

・日本製
・使用推奨期限;  ”04. 2020”
   2020年4月



★4 リモコン表示
画像


このブログのリモコン設定
リモコンの使い方
・水勢ランプだけ点滅してる状態です



  業者が設置した状態で使用してます
★5 設定項目
画像



電池消耗を抑える設定


次の項目があります
・電子音を鳴らす鳴らさない
・水勢ランプの点滅・消灯

■  交換した電池は「無線光学マウス」で使用すると 動作してます
 すぐ使う機会がないので 他のリモコンで利用する予定です


思ったこと
  1. ★今までに乾電池が消耗したときの電池電圧は0.9〜1.1V(無負荷)です
    パソコンの無線光学マウスで使用できなくなる 単3アルカリ乾電池の電圧値が1.1Vです(個人使用品)
    (TV・録画機・エアコン・照明器具・時計など、今後は記録を残します)
  2. ★テスターで電池電圧を測定するキッカケは 無線光学マウスの電池消耗が早いので チェックし 始めたからです
  3. ★ウオッシュレットのリモコンで 予告マークが出たら 電池交換をおすすめします
    大変なことが おこるみたいです(ネット記事を見た感想・この対策か・)
2.5●●●●●   END
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


素人ブログ・ 初めての混合栓カートリッジ交換

2017/02/22 13:29

素人の 初めての混合栓カートリッジ交換



水が止まらない混合栓の 内部にある
カートリッジを 交換した 経験ブログです


参考にしたサイトです (リンク確認;2017.02)

★水関係の修理は 経験がありません
恐る恐るカートリッジを交換してます

交換希望者が スムースに カートリッジ交換が出来る ように 思ってます



不具合現象; 水栓を止めても 水が流れ続け 止まらない
処 置;  カートリッジ交換で 水漏れが 止まりました

★混合栓の品番
  1. メーカ名; TOTO
  2. 旧; 混合栓/TLF30U(2006年取付)のカートリッジ
  3. 新; カートリッジ/THY582N(2016年10月購入)
    (施工説明書が付属品)

★現状把握
  • 現在の状態を把握する(水漏れ具合と条件など)
    交換後,速やかに 元の状態へ戻すため
    ・止水栓の角度(水量を知る)

★あったら良い工具
  • ウエス・スポイト(水を抜く・ゴミを吸取る)
  • ピンセット
  • 針金又は クリップ(バネの着脱用・更にペンチで加工が必要)
  • 長いお皿(外した部品を順番に仮置く)
  • マジックペン・デジカメ(メモ用・記録)
  • 懐中電灯(混合栓の内部を照らす)

★1交換(修理)ステップ毎の記録
画像


必要に応じてメモをお勧めします
●、マジックペンでマークする
●、デジカメで記録する


例;
  • 止水栓の位置
    立地条件で水圧が違います
  • レバーハンドル位置
  • 止めバネ位置
  • ストッパー位置
  • カートリッジ位置(回転方向)

★2 作業全体を把握する
画像


付属説明書で全体が掴めます

部品は取付け“向き”があります
(意識して分解すると 組立時の不安が軽減されます)

@レバーハンドルを上へ抜く
A止めバネを縮め上へ
Bスペーサーを上へ
Cストッパーを上へ
Dカートリッジ押さえを回す
Eカートリッジを上へ抜く
FフレアパッキングとGバネを上へ
(1箇所で組み部品)
分解部品はお皿へ分解順に並べる
 カートリッジを交換する

★3 レバーハンドルの取外し
画像


ハンドル位置を中央にする

@、レバーハンドルを上へ抜く
比較的容易に抜けます
★4 
止めバネを外す
スペーサーを外す
画像


A、止めバネを外す
・バネを内側へ曲げながら上へ
・バネは溝に入っています


B、スペーサーを外す

★5 ストッパーを外す
画像(赤丸はマーキング)


C、ストッパーを外す
・ドライバーで緩やかな力で取りだす
  容易に外れない ときあり
(コツは“★6”に記載)


ストッパーは
基本的に 置いてあります
★6 ストッパーを外すコツ
画像


ストッパー歯車の遊びイメージ
画像(左;時計方向、中;外せるとき、右;反時計方向、)



取れないとき
  1. ドライバーで外しながら(少しの力)
    (剥がす方向に 力 を加えながら)
  2. カートリッジ押さえを
    時計・反時計方向にガタガタ(交互)動かす
  3. 徐々に外れます





D、カートリッジ押さえを外す(画像★5)
・外す前に位置をマーキングする
・カートリッジ押さえを反時計方向回転させて緩める
 (目安・少しの回転で、10回以上回します)
★7 カーリッジを外す
画像


E、カートリッジ
カートリッジは簡単に抜けません


カートリッジの抜き方
・基本は上方向に抜きます
・固く 圧入されてます

ワインボトルのコルク栓の抜き方と
同じ方法で
何回もレバーを前後にコジって徐々に抜きます

但し カートリッジだけ力を伝えること
(混合栓の破壊に注意)

★8 フレアパッキングとバネを外す
 (混合栓内部、左側は外してます)
画像

画像


・作業性で
 混合栓内部の水を少し抜きます
(ウエスで吸い取る)(お好み量・個人差あり)


・パッキングは密着しています
 ゴミを作らないため 治具を使用します

・治具は針金をペンチで曲げた簡単なもの



F、バネ付フレアパッキングを外す
バネに引っ掛けて引き抜きます

作業の練習
新規 購入品で作業確認ができます

(針金が手元にない方はクリップで代用できます?)
★9 内部清掃

(写真8を参照)

小さなゴム片は
スポイトで吸ったり・ピンセットで取る


このブログでは、ゴム屑だけ除きました
 清掃の程度はワカリマセン
★10 カートリッジの取付けポイント

★付属の説明書を見ながらお願いします
画像


画像


10、取り付けポイント

  • フレアパッキングとバネ
    パッキングが水に浮いて動いた⇒指で沈ませる
    取り付けの上下向きに注意

  • カートリッジ
    前後の向きあり

  • カートリッジ押さえ(マーキングを確認)
    ネジの溝が合いにくい(根気良く)

  • ストッパー
    焦ると入らない

    軽く押し込みながら カートリッジ押さえを時計反時計にガタガタ動かす


  • スペーサと止めばね
    バネが溝に納まったのを確認

  • レバーハンドルの取付け

  • ★止水栓・水側を開く/お湯側を開く
    チェックして おわりです
交換する方は、全て自己責任でお願います

交換前は、不具合現象の 再チェックがお勧めです・・・(修理後の確認項目になる)
  1. レバーハンドルを動かして 症状を確認する
  2. 止水栓(元栓)を止め 漏れ具合を見る
    水側を止めて 見る
    お湯側を止めて 見る

水関係の修理は 少し不満を感じています・・・その訳
  1. ★全体が把握できない(公開記事が少ない)
  2. ★ 仕組みが把握できない
      (原因が判らない)
  3. ★修理が出来ないと生活に支障が出る(ことがある)
  4. ★ 修理を頼むと価格が高く バラツキがある


思う
  1. ★安く購入できるネットで購入してます
    理由は失敗しても損失を少なくするつもりでした
  2. 後日、ホームセンターでチェックするとカートリッジは 置いてません
    結果 オーライです
  3. ★施工説明書は 専門家向けに書いてあります
    一般ユーザーとって 内容は丁寧さに欠ける 気がします
     ここでは いくつか 体験した 内容を 書いてます
  4. むかし 水漏れ修理を 業者に頼みました
    パッキング交換で 費用は ナント 3万円以上 取られた 経験があります
    (その業者はタウンページから依頼したものです)
    それから 修理はまず “自分で 直す”を 第一としてます



●●●●●   END
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


混合栓カートリッジTLF30U(THY582N)分解後の部品一覧

2017/01/11 12:50


混合栓カートリッジTLF30U(THY582N)分解後の一覧



分解したカートリッジの内部にある 主な部品構成 です



★不具合のカートリッジ を分解して 内部の部品を 並べています
概要は次の通りです

・カートリッジ
  ・メーカ名;TOTO
  ・TLF30U(2006年取付)のカートリッジ
   (カートリッジ品番;THY582N)


構成部品は仮名称を付け また一部は“ブロック”として表記し 説明します(写真6・7)


分解は簡単ですが 組立てが困難です
★1 外観
画像


不具合カートリッジ
★2 分解
画像


分解は
底(部品仮名称「B」)から分解します
★3 分解1
画像


黒い底の部品(「B」)を外す
★4 分解2
画像


「B」部品とブロック「C」を外す
★5 分解3
画像


「B」・ブロック「C」・ブロック「D」を外す

「D」と「E」間の部品で金属部品は
分解毎外れ方が違う

(写真7/ブロック「D」の下画像)
★6分解4
画像


白色の外側ケース(「K」)を外す
(「A」を押し込むと「K」が外しやすい)
★7 分解5
画像


その他の部品はブロック「E」とする
(分解は更に出来ます)
★8 ブロックの分解
   ブロック「C」
画像

   ブロック「D」
画像

ブロック「B」と「C」の位置決め
画像


〜〜〜ブロック「C」〜〜〜
・混合栓の中心部
・分解で滑りが悪くなり、最悪 動きません

・水を付けたら動きます
    但し、24H後 全く動かない
・一般オイルを付けて動かしてます




〜〜〜ブロック「D」〜〜〜
横方向のスライド機構???
(パッキングが付いている)
 

 

〜〜〜「B」と「C」の位置決め〜〜〜
「C」部品には 接触の痕跡が付いている



「B」・「C」・「K」間の組立て(差込)で
カートリッジが固定されている
混合栓・カートリッジのブログ記事は長くなったので分けてます
・TLF30Uカートリッジの交換;  後日予定
・TLF30Uカートリッジの分解構成表;  このブログ
・カートリッジの水漏れ原因に迫る;  http://1ppo2ho.at.webry.info/201612/article_3.html
・分解と組立のポイント ;  http://1ppo2ho.at.webry.info/201612/article_2.html


  1. 記事の写真を多数撮った結果 長くなりました
    このため 4部にしてます
  2. ここでは 個人が理解し易い 分解図・一覧を作っています
  3. 新カートリッジは同じ組立てか 把握してません


●●●●●   「E」N「D」
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


混合栓・カートリッジ(TOTO/THY582N)の経年変化から水漏れ原因に迫る

2016/12/26 15:47


混合栓・カートリッジ(THY582N)の水漏れ原因に迫る



カートリッジ内部の変化点を見つけ 原因を推定する



劣化・変化点

カートリッジを分解して
 カートリッジの経年 変化点をピックアップしてます( 気がついた範囲内です)
主に “お湯”側と“水”側をの比較です

カートリッジ
・メーカ名  ;  TOTO
・分解した型番; TLF30U(2006年取付)のカートリッジ
・購入した品番; THY582N(2016年10月購入)


不具合内容
混合栓の“水”側で 水漏れしてます

★1 水漏れと給水路の判別
画像


水漏れ給水路は “お湯”・“水”側の どちらか確認する

止水栓を片方だけと締めると判定できる
(例)水側を締めると 水漏れが止まります
  水側と判断できる
★2 フレアパッキングの劣化
画像


◇混合栓本体からカートリッジを外します
◇混合栓とパッキングの変化を調べます




お湯と水 側で差がある
・長さに差がある
・劣化に差がある(内側の「山」が」ない)


調査中 混じって 区別が 出来なくなった
★3 
カートリッジの水漏れチェック
(手元のパイプを使用)
画像


水のかわりに 水とお湯の入り口へ
息を吹き込むと空気漏れで判りま


お湯側と水側の空気が抜けの差がでます
 (水側で空気が抜けてる)


空気漏れの止め方
底を押さえると空気漏れが止まる(矢印)
  (検査冶具の作成 下に記載)
★5 構成部品の劣化
画像


水側とお湯側で
劣化に差がある
★6 接触部の痕跡
画像


接触部の痕跡に 差がある
★7 外側ケースの傷
画像



外側ケースの画像を拡大すると
微細な傷が 全体で 無数にあります
  割れやすいと推定します

取扱注意
 取扱中、折らないように注意


その他 伸縮や悪影響の有無はワカリマセン


水漏れ検査冶具 の作成
★身の回り品で探します

身の回り品で 穴寸法が近いものを  見つけます
ここでは、手元パイプです
その後 ストローを探しました(お試しください・未確認です)


簡易的な水漏れの検査 方法は 流水経路へ空気を入れます
チェック項目
・「お湯側」と「水側」の空気漏れを比較・チェック
・「新規購入カートリッジ」と「不良カートリッジ」の比較

作成方法
1、パイプの先端に ラップを巻きます(カートリッジ接触間の空気漏れ対策です)
2、輪ゴムを巻きつける(ラップを固定します)
3、先端を空気を通す孔を開けます(楊枝を使用・水路です)
画像
ストロー(上)・手元パイプ?(下)

★空気漏れ の改善方法例 (仮)
空気漏れを防ぐには、「B」を抑えます(軽い力でOK))
   また
セローテープ(1枚)を水の注水口に貼ると 空気漏れ程度が良くなります
画像
写真の状態で空気漏れを確認して 穴を開けて調べる

混合栓・カートリッジのブログは長くなったので分けてます
・TLF30Uカートリッジの交換;  後日予定
・TLF30Uカートリッジの分解構成表;  後日予定
・カートリッジの水漏れ原因に迫る;  このブログ  
・分解と組立のポイント ; http://1ppo2ho.at.webry.info/201612/article_2.html


思ったこと
  1. 水漏れをとめるのには カートリッジ交換が必須と思われます
    ・材料の経年劣化が著しいです
  2. カートリッジの組立ては素人には難しく感じます
    また 修理は専門家がやる業界とおもわれます
  3. ここまで お読みくださりありがとうございます
    素人で探るのは ここまででした

    あなたの 水漏れも 冷水側ですか

水漏れ確認アイディア(未確認);
中間で曲げられるストローを使用して 洗面器に水を入れ その中でチェックするストローへ息を吹き込むと
部品の隙間から泡が出て判断できる?

●●●●●   END
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


水漏れした混合栓TOTO製(TLF30U)のカートリッジ(THY582N)を分解した組立ポイント

2016/12/12 06:43

混合栓(TLF30U)/カートリッジ(THY582N)の分解と組立ポイント



分解のはじめと最後の組立がポイント



カートリッジの分解と組立て

混合栓/カートリッジの「分解の最初」と「組立ての最後」を 忘れ防止でブログしてます

カートリッジ
・メーカ名;  TOTO
・分解したもの; TLF30U(2006年取付)のカートリッジ
・購入した品番; THY582N(2016年10月購入)


★組立て最後の工程を見つけるのに 時間がかかってます
このため 部品の汚れが 変化しています
  ・汚れの塊りや錆が出来てる
  ・スライド部分が動かない
   (一般のオイル注入して可動してます)

これらで、組立てへの影響が あるか わかりません

組立て方法は自己流です/あくまでも参考に見てください


★1 外観
画像


対象のカートリッジは

横のケース色が白い(部品仮名称「K」)
  (最近のはグレーです)
★2 分解の最初
(底からの写真=以降同じ)
画像


分解前に完成状態をチェックする
 「4」の重要ポイントを参考にして下さい


●黒色部品「B」を取り外します
そして 直ぐ組み立てます
  (これが難しいです)


矢印部を下に押しながら中心部へ押す

簡単に外れます
★3 分解後
画像


分解後の形態です


●構成部品の仮名称
 A;レバー
 B;底の黒い部品
 C;Bと接触している白い部品
   更に 奥の部品(黒色)と
   “スライド”部を構成してる
 K;外側ケース

組立て
★4 組立ての重要ポイント
画像


●重要ポイント

a1;  黒色部品「B」の切り込み部

b1、b2; 黒色部品「B」の爪が入る

c1、c2; 外形白色「K」の内側の爪が
       部品「C」の凹みに入る
★5 部品Cの定置を確認
画像


レバー「A」を 水が止まる位置にする
(外観写真でレバーを右側に倒す)


部品「C」の定置を確認する
(この部品は 移動し易い)
★6 部品「B」の取付(最後の取付)
画像


(ここが自己流です)


●部品「B」を取付ける

  1. a1を定置させる
    b1を挿入する


  2. a1・b1の定置を確認しながら
    b2を挿入する


  3. c1・c2の定置を確認する
    (移動しているときは次へ)

★7 部品cの定置(取付/最後の最後)
画像


部品cが移動してるとき 写真の
白い部分(部品「C」)を押し込む
  (参照;組立てイメージ画像9)


最終確認
レバー「A」を前後に動かす
  組立てが悪いと分解する

完了です
★8 外側ケースの傷
画像



外側ケース「K」を拡大すると
微細な傷が無数にあります
  割れやすいと推定します

取扱注意
 組立て時に折らないように注意が必要

  (押す力を反対の手・指で受ける)


部品の伸縮・耐久性などワカリマセン
★9 組立てイメージ (断面図)
画像


a1・b1・・b2は組立て済み後


●最後の組立て
クサビを打ち込むように押す
 (c1・c2の爪に向けて部品Cを押す)
  c1・c2の爪が同時に入れる要領です

この作業も簡単にできません


部品Bの固定方法を思う

画像

・カートリッジ単体では
@とAで留まっている(固定される)

・混合栓 全体では
フレアパッキングとバネBCでも押さえつけている

しかし
中心から片面だけで抑えており
不安定に見える


新購入品は留めが1箇所増えてる
 (Dでも留めている⇒全体で受ける構造⇒改善??)


画像不具合品と購入品の比較
底からの見た画像

混合栓・カートリッジのブログ記事は長くなったので分けてます
・TLF30Uカートリッジの交換;  後日予定
・TLF30Uカートリッジの分解構成表;  http://1ppo2ho.at.webry.info/201701/article_1.html
・カートリッジの水漏れ原因に迫る;  http://1ppo2ho.at.webry.info/201612/article_3.html
・分解と組立のポイント ;  このブログ



その他
  1. 分解すると
    スライド部が動かなくなります 動きの低下で オイルを添加してます
    正しいオイル?がワカリマセン
  2. スライド部は レバーを過度に動かしたり 日が経つと動きが鈍くなります
    更に 進むと動かなくなり・分解します
  3. 新カートリッジはケース色(材料?)と部品の固定方法が変わっています
    これって????

スライド機構への疑問
・分解しなければ動いてるのか
・水の中では動き続けるのか
・特殊なオイルが塗布されているか
・磨耗・又は異物付着で鈍くなったか
・表面張力だけ??

●●●●●   END
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


集中豪雨でベランダに 水が 約8cm 溜まる

2016/08/08 10:37


2階ベランダの水 溜まり



集中豪雨でベランダに 水が 約8cm 溜まる


6月の集中豪雨の朝 雨戸を開けたら ビックリ
ベランダに雨が溜まっており 雨戸のレール近くまで あります

 細かい 薄いシート状のゴミ が排水口に溜まっていたのです


★1 日常のベランダ
画像


2階のベランダには
エアコン室外器がある
室外機にはブロック台が敷いてます


緑色は人工芝です


★2 水溜り
画像

画像


水が溜まった状態


水の量は ブッロクの穴の高さまで
   (約 8 cm)
★3 排水口(ブロック台を移動後)
画像


排水口は室外機ブロックの下です


(この画像は対策後写真)
ゴミを取り除く
ブロックを少し移動
★4 排水口(移動前)
画像



排水口の排水穴が 約3ツ見えていた

エアコンのブロックが排水穴を塞ぐ
 (穴数の3/4)
★5 ベランダのゴミ
画像


白く見えるのが薄いプラスチック

経年変化で細かくなる
★6 物干し竿の筒皮膜
画像


ゴミ原因の一つ

プラスチックは物干し竿の筒皮膜




  1. いままで 全く問題ないのが 水溜りが 突然でるとは 驚きです
    エアコンの設置・物干し竿・清掃レベルなど 特に変えていません
  2. これ以上 水が溜まると 室内へ入るところでした
    排気口の内部まで見ていないため 少し気がかりです
  3. エアコンを移動しないと 人が入れる空間がありません
    また ブロック台の移動が可能か 判りません
  4. 雨が しとしと のとき、 水は人工芝の間を流れて ゴミが移動しない
     水が多いと 排水が徐々に溜まり ゴミを浮上させ 排水口へ移動させた と思われる

●●●●●   END
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


玄関扉の閉まる音を小さくするため扉の速さ を調整

2014/01/24 12:00


玄関扉の開閉速さ を調整



玄関ドアーが閉まった時

音が大きいので小さくしました




【 感じていたこと 】
玄関のドアーは、
ドアーを開けた後 自然に閉まりますが
このときのスピードが速く”バターン”と大きな音が出ています

夜などは振動を感じるほどで 気になっていました

 静かに閉まるように ドアーの速さを調整したブログです




【 玄関のドアー 】
調整した玄関ドアーの概要
★1
画像
ドアーの外観
★2
画像
上部についている調整器
★3
画像
横に調整法シールが貼り付けてある
★4
画像
シール説明文

・第1速度と第2速度を調整しました

特に
・第2速度は細かく調整してます


(調整ネジは2箇所あります)




【 気がついたところ  】
お手元の説明書を読み自己責任でお願いします
使用器具は、+ ドライバーを使用


  • ドアーの動きは
    少しの回転角度調整で 大きく変化します

    初めての人は、時計の文字盤で表しますと
    12時を基点として 1〜2時 程度の角度調整からおこい
    ここでドアーの動き”変化”をチェックします

  • 始める前 現状の位置をマークする
    (細かく調整したり、元に戻せるようにするため)

  • 調整工具も、マーキングをする

    ・調整する回転角をチェックを把握するためです

    ・マーキング方法はマジックインキや柄に傷を点ける
    (繰り返して 角度を調整するときの目安になります)

    画像
    (例) 赤マジックインキを ケース・ビス・工具につける

 





【 思ってること 】
  1. 調整後はドアーは、静かにしまり満足した状態です

  2. 調整は昨年の7月にして 1月に変化するか様子を見ていました
    季節間のスピードの変化は、ありません

  3. ドアーは、取り付け後約10年です
    このとき 一度調整しています





●●●●●   END
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


ドアーの開閉時 ギーギー(キーキー)と聞こえる音を消す

2013/11/14 06:51


室内ドアーのギーギー音を止める



室内ドアーの開け閉め時 ギーギー(キーキー)と音がします

自転車用油を付けて音を止めました




【 はじめに 】
内ドアーの開閉時に聞こえるギーギー音は、大変気になります

ドアーの兆番の油切れと判断し
手元にあったオイルを少し付けるとギーギー音が消えました




【 止めた方法 】

準備したもの


・自転車オイル
 ギーギーと音が出ている部分(兆番のあわせ目)へ塗布します
 (兆番の開閉を滑りやすくする)
・ピンセット
 オイルを床に垂らさないため 少しづつ塗布するため
・ティッシュペーパー
 床にオイルが垂れたら拭き取るもの


★1
画像

トイレのドアー

上下に2個の兆番がついている


ギーギー音は
兆番の1〜2箇所から出ている

★2
画像

上側兆番



壁に汚れがある (丸印 A)
★3
画像

下側兆番



壁に汚れがある (丸印 B)

この近くの兆番にオイルを塗布(浸みこませる)
⇒ギーギー音が止まった
★4
画像

使用したオイル



100円均一ショップで購入した自転車オイル


商品名;万能オイル
用途;自転車・ミシン・ゴルフ用具・釣具

★5
画像

ピンセット

先端にオイルを付ける

(少しづつオイルの量を塗布するため)
★6
オイルを兆番の隙間に入れる方法
  1. ピンセットの先端を閉じてオイル容器のオイル液へ浸す
  2. 先端に少しオイルが付着する
  3. 兆番の隙間へピンセットをアテル
    (オイルが兆番へ流れる)
  4. 2箇所以上浸み込ませる(オイル量により 複数回塗布する)
  5. 浸み込ませ後ドアーを開け閉めする
    (開閉でオイルが全面的に行き渡るようにする)
  6. 複数回ドアーを開け閉めしてギーギー音が無くなるのを確認する
    (原因場所を特定する)
  7. その他の兆番の合わせ目にオイルを塗布する





【 類似の修理 】
玄関先の門扉
この蝶番もこのオイルを使用したらギーギー音が聞こえなくなった
★6
画像

門扉

★7
画像

兆番は上下で2個

扉を上に持ち上げると
兆番の回転部分に隙間ができて
油が浸み込みやすくなります




【 あとがき 】

  1. 築30年を超えると家の内外には、いろいろな部分に変化が出ています
    ギーギー音もその一つと思います

  2. ギーギー音は夜になると大きく聞こえて不愉快になります
    オイルを塗るとギーギー音がなくなるので気分が良くなります

  3. 壁の汚れは次のように判断しています

    兆番の強い接触部分で 錆が発生して周辺に錆を飛び散らしたため
    壁を黒くさせた
    と考えられる




●●●●●   END
記事へナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


枯葉と小さな土ホコリで詰まった 雨といの修理

2013/08/06 06:23


ゴミと枯葉で詰まった雨といの手入れ



雨が溜まる落し口部分は、枯葉と汚れたゴミで詰まっていて
ラジオペンチで少しずつ取り除きました




【 困ったできごと 】
にわか雨が降った時、玄関先で
ものすごい雨音以上に コンクリートへ 叩きつける水音がしました

雨水が”雨とい”から何箇所も溢れ出ていたのです




【 調べて処置したこと 】
雨が集まる“縦とい”の落ちる部分を見ると 異物で詰まっています

“雨とい”の“落し口”部を下から棒(庭木用支柱)で突っ突きましたが
直ぐに孔が塞がってしまい “汚れもの”が取れません

恐るおそる 脚立に乗って “雨とい”の“落し口”を、見ました
枯葉と汚れたゴミ(粘性の土と枯葉の混ぜ物)で詰まっています

・枯葉をラジオペンチで1枚1枚取り除きます
・マイナスドライバーで“土”を少しずつ掻きだします

  想像以上の“粘り気の土”で少し時間がかかりました

その内容は 次の写真です
★1
画像

●縦の“とい”は
“くさり”状なっています
★2
画像


雨の“落し口”です


処置前の写真
中心部は、“光”が見えていません

汚れ物で詰まっている
ためです
★3
画像


雨の“落し口”です


処置後の写真
中心部には、“光”が見えます






【 感じたこと 】
  1. 後日 台風が来たとき
    処置が正しいこと をチェックしています

  2. いままで “雨とい”が詰まって 困った経験がありませんでした
    軒先の高さが低いため 自分で見てから 業者へお願いする 予定でした

    まずは 自分で不具合を把握するのが大事と 思います

  3. 作業は、“雨とい”を清掃しただけで 簡単ものです
    業者へ頼む 手間とコストが 節約できました

  4. 簡単に修理できることは 業者へ頼むのを考えてしまいます が
    安全面では、高い場所の作業を考慮して 控えた方が良いと思います






●●●●●   END
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ガタッ!ピシ!している 引き戸の 戸車を 交換・修理

2012/01/10 07:39




ガタッ!ピシ!している 引き戸の 戸車を 交換・修理


サイズの異なる戸車 の交換修理です

交換前後の 戸車は、 同一品が見つからず
最初は、大きいサイズ 今回は、小さいサイズで交換しました




【 まえがき 】
戸車の交換修理は、

交換する部品が同じものであれば 簡単に交換できます
 または 同じ大きさの戸車でも 簡単にできると 思います

今回は、大きさが異なり また 大工道具も 持っていないため
少し時間がかかりました




【 戸車の交換・修理 】
不具合の戸車をノギスで寸法測定 結果は;平型28mm

戸車の交換過程
  ・最初に交換した戸車のサイズは、平型30mm(失敗事例)です
  ・今回は、平型25mmです
★1
画像 画像

不具合戸車の引き戸

傾きのある引き戸 です
(変形している枠⇒上部に隙間がある状態)



隙間は、LANケーブルが配線できる状態
★2
画像画像
 

購入した戸車

左;30mm
右;25mm



(付属品に釘の有無をチェックする)
★3
画像

戸車比較

左;30mm
右;不具合品
★4
画像


不具合 戸車のチェック

外す前に 回転具合を見る

例;回転軸にごみが付着して 回転が異常でないか
★5
画像


画像

溝の補修
引き戸を引いても動かなかった理由;
引き戸の溝が えぐれた状態で 凸凹形状でした



“敷居スベリ”テープ張りして 凸凹面を修正(左写真2枚とも修正済み)

要注意; テープの厚さだけ寸法が変わります
★6-1
画像

6-2
画像

6-4
画像




6-1
敷居と戸車の形状





6-2
戸車の取り付け構造
横から見たイラスト
釘で固定されています



6-3
修理
古いものを新しいものに 置き換えれば 修理完了です



6-4
取り付けの注意
戸車の取付けは、
枠と戸車間を 平行に取付ける(2個とも)
★7
画像


画像

戸車の外し方

古い戸車と釘を一緒に抜きます

B;木が柔らかいとき 金具の食い込みを防ぐもの(金尺や硬いもの)

A;先端の尖ったもの(千枚通し・ホッチキスの“針外し”部)


テコの力で 戸車と釘を 一緒に持ち上げる(写真上)
(釘が抜けるようになったら直接釘を抜く)
★8-1
画像


8-2
画像


8-3
画像

戸車取り付け寸法

引き戸から戸車が飛び出している寸法をチェック
(3次元測定のため 金尺を横にして 縦寸法を比較する


8-1
25mm戸車
高さ;2.4mm
アルミ板0.8mmのスペーサを追加⇒この方法が正解でした



8-2
不具合戸車
高さ;2.8mm



8-3
30mm戸車
高さ;4.8mm



★9
画像

高さの微調整
引き戸と戸車の間にアルミ板を入れる
高さを 交換前に近づけるため


アルミ板は、薄くて加工しやすく 2枚重ねた(ニッパを使用)


(スペーサー代替案)
アルミ フォイルを目的厚さまで折り重ねる
または、
  樹脂シート・ボール紙・チョコレートや薬の包装など
★10 引き戸上部
画像


“30mm戸車” 変更時の解決策
  • 戸車部分(写真★9)を 2ミリ 彫る
  • 引き戸 上部を2ミリ削る

上部2ミリ削る方法でトライしました
(使用工具;各種ヤスリ・カッターナイフ)


★11 引き戸上部の端
画像
材料が5種類で構成されている

結果;
作業時間 約2時間かけて 片側の戸車が 戸車枠へ“入る”のが精一杯でした
(1個だけ 交換)

NGの理由;
2mm全体的に削るのは、素人には無理でした
カンナが上手に使用できる人のみ可能です

引き戸は、約1年間
不具合品と30mm戸車で使用していました

(交換していない戸車の動きが悪くなった ため)
今回 25mmで再修理
しました




【 経  過 】

不具合現象
引き戸を普通の力で引っ張っても動かない
動かすには、引き戸を 上に持ち上げて 開け閉めしている状態です

引き戸の溝の状態
部分的に溝が深く出来ており 凸凹状態でした

戸車探し
家の周辺5km以内のホームセンター4店ほど見ましたが 不良と同じ大きさの戸車を 見つけだせませんでした

戸車の販売状況
1回目購入品 ⇒ 平型30mm (樹脂製 全ての店にある)
2回目購入品 ⇒ 平型25mm (樹脂製 1店舗しか扱っていない)
不具合品    ⇒ 平型28mm (ゴム製 寸法測定結果)
注)購入時 戸車の付属品(釘)の有無もチェックすること

交換結果;
2個同時に交換した後は、引き戸は滑るように開閉できます
開閉時の音は、低くなり スムーズに出来ます
 




【 あとがき 】
  1. 戸車の交換は、大きさ が あわない時  交換前と比較して
    大きい戸車より 小さい戸車のほうが 交換しやすい

  2. 戸車の交換する員数は、全部交換するのが良い

  3. 引き戸や枠が変形しているときは 戸車寸法から交換前後の対策を含め 
    現物あわせで 対策に取りかかることを お勧めします





●●●●●   END
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0


タイトル 日 時
中高年 アルミサッシ防虫網戸の張替え・修理
中高年 アルミサッシ防虫網戸の張替え・修理 中高年 アルミサッシ防虫網戸の張替え・修理 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/26 07:58
風の強い時、雨戸がうるさい対策
風の強い時、雨戸がうるさい対策 風の強い時、雨戸がうるさい対策 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 63 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/06/06 19:10
食器棚(戸棚)のアングル蝶番(丁番・兆番)を交換修理
食器棚(戸棚)のアングル蝶番(丁番・兆番)を交換修理 苦労続きのアングル蝶番(丁番・兆番)修理 食器棚(戸棚)の蝶番を交換修理 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/27 08:10
食器棚のつぶれた “木ネジ”(錆びた木ネジ) の外し方
食器棚のつぶれた “木ネジ”(錆びた木ネジ) の外し方 食器棚のアングル蝶番で使用している 木ネジです  食器棚の 錆びた木ネジ の外し方 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/26 07:59
車庫(ガレージ)の扉/シャッターの取っ手を交換修理
車庫(ガレージ)の扉/シャッターの取っ手を交換修理 少しの加工で取っ手を交換 (ガレージのシャッター) 取っ手(手掛け)の交換修理 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 23 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/12 19:34
防滴・防水の 風呂用時計(アナログ・文字盤式)を簡単に作る
防滴・防水の 風呂用時計(アナログ・文字盤式)を簡単に作る   中高年、超簡単な風呂用の 防滴・防水時計の製作 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/12 10:19
素人による ドアノブの交換修理
素人による ドアノブの交換修理 初めての ドアノブ・錠前の交換修理 トイレのドアノブ・錠前 動作がおかしくなりましので 交換修理しました メーカは MIWA製・BMシリーズ・インテグラル錠です ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 33 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/22 08:32

トップへ | みんなの「家まわり」ブログ

3歩 家まわりのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる