3歩

アクセスカウンタ

zoom RSS エアコンの 直接(冷房)風を防ぐ 風除けグッズの作成

<<   作成日時 : 2011/08/08 06:44   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0



エアコンの 直接(冷房)風を防ぐ 風除けグッズの作成


チョー簡単 に作る  冷房 風除けグッズ

外観は、イマイチですが 実用的で
コストは、 ワン コイン です


【 まえがき 】
夏 エアコンを運転して 寝たとき
朝 身体のダルさを 時々 感じています

以前から エアコンの風が気になっており
対策グッズを 作ってみました




【 メイン 】
一言 “直接(冷房)風を防ぐ” と言っても家の大きさから始まって
エアコンの大きさや運転など いろいろな 環境が あります

その中で
作る条件が 揃っていたかも知れません が
対策グッズは、簡単に出来ました
★1
画像

基本の仕組み

  • 写真のとおり

  • エアコンの風吹き出し口 付近に
    プレートを設ける

  • 和室の“長押”(なげし)を利用

★2
画像


サンプル1


(写真はフックを見せるため
シート(紙)は、載せていません)


★3
画像

サンプル2

フックの部品をワイヤーハンガーに変える(作成)
注)部品名称は、便宜上 このブログ独自で つけています



作る方は、自己責任で お願いします



【 作り方  】 使用工具;はさみ(又は、カッターナイフ)
作るコンセプトです
  1. 簡単に作れること

  2. 安く出来ること

  3. 着脱が容易なこと
    (掃除が容易・夏だけ取り付け)
★4
画像
     断面図
画像

サンプル1


  1. “取付金具”B“長押”フックを架ける(2箇所)

  2. “長押”フック上部と紐で結ぶ(2箇所) 矢印@とA

  3. “吊り下げ”紐E“風受け台”Cと結ぶ 矢印BとC
    (最初は仮止め)

    “取付金具”Bの傾斜で風の落下点が変わります

  4. “風受けシート”D(紙)を載せる

  5. “風受けシート”Dをセロテープで固定する

以上で完成


写真のPP紐は、一晩で伸びた 感じを受けたので 布製へ変更した
★5
画像

     断面図
画像


サンプル2

  1. “取付金具”Bワイヤーハンガー(★7写真)で作る

  2. “取付金具”B”“風受け台”Cをビニタイで固定する(★7写真下)

  3. “長押”へ架ける

  4. “風受けシート”Dを載せる

  5. S字型フックをつけた紐で“長押”と“風受け台”Cを結ぶ
    (安全対策)

  6. “風受けシート”Dをセロテープで固定する

以上で完成
★6
画像

サンプル3
(洋間または、木製でない壁)

左のイラストは
未確認のため 参考掲載です


フックの取り付けが キーポイントです
  • 取り付け が出来るか

  • 取付け後 耐久性はどうか

など 考えられます



予備作業
★7
画像

画像

“取付金具”Bを作る
  1. ワイヤーハンガーで作る
    (ブック立てと同じです)
    リンク先;
    http://1ppo2ho.at.webry.info/201106/article_1.html
      

  2. 更に加工する
    架ける部分を “長押”の溝へ 入れやすくする 
    1. 半円にするA

    2. 更に下側へ曲げるB


  3. “風受け台”Cを挟みやすくする
    矢印方向へ力を加え 下の写真のようにする

  4. ビニタイで “取付金具”B“風受け台”Cを結ぶ
    (6箇所以上=★7写真下)



(余談)
写真 と イラスト から
上の“3”と“4”は加工なしでも 出来そうです
ただし テストしていません
★8
画像

S字型フックと紐
結ぶ方法は どの方法もOK
★9




完成品の調整作業
★10
画像

エアコン風を受けない範囲の調整
  1. エアコンと“作成グッズ”の距離
    (この距離も影響するが 検討は未)

  2. “風受け台”Cの傾斜角度
    紐の長さで調整する

    “サンプル2”は、ハンガーの折り曲げも調整する

  3. “風受けシート”D(紙)の大きさ
    シートの長さを変化させて 良いところを見つける


シートはエアコン風で移動します
このため 正式な 大きさが定まるまで
洗濯バサミで 固定します
★11
画像

シートの加工


シートを“風受け台”Cより 長くするとき(★10写真) シートを加工します
  • 切込みを入れる

  • 紐の通り穴を設ける
★12
画像


“風受けシート”D(紙)の大きさの根拠
(個人判断)

  1. シートが無いとき
    (エアコン 風向角度を水平に設定)
    風の落下点をチェック(C)

  2. シートを取付けたとき
    風の落下点が壁に当たる位置にする(A)

  3. (エアコン 風向角度を中間に設定)
    風が下へ 落ちるときの
    シートの大きさにする(B)

AとCの間で “寝る”と良く判ります ただし
Cは直ぐ判断できますが 
Aは、弱い風のため 注意深く調べます




準備材料 (新規購入品は、全て 100円ショップ/セリアで購入)
★13
画像

“取付金具”B

“長押”フック
   新規購入品


ワイヤーハンガー
   手元品・手元在庫品
★14
画像


“風受け台”C

ワイヤーラティス
   新規購入品
大きさ(約41*52 cm)


当初は重さが軽くて・強度がある “ダンプラ”や“バーベキュー網”を考えていました
手ごろな 大きさ・加工性。コストで見つけられませんでした
★15
画像

“風受けシート”D
厚手の紙(A2カレンダー)
   手元品・手元在庫品



大きさを決めるまで 紙を使用していましたが
問題ないため 紙に決めました
★16
画像

ビニタイ
   手元品・手元在庫品
電気部品・コード類の結束品



類似品では 植木の支柱に使用するビニタイがある
★17
画像

S字型フック
   手元品・手元在庫品

フックは多種類 あります




   手元品・手元在庫品

  • PP紐は 伸びるので 注意

  • 伸びにくい 紐を使用する

  • 100円ショップにも多種類ある

★18セロテープ
洗濯ばさみ(またはクリップ)




【 我が家の運用条件  】
作成グッズの効果は、
条件で変化するため 我が家のエアコン設置条件を記します

  1. 6畳和室

  2. エアコン設置位置;長方形の短辺側

  3. 寝る(就寝)ときだけ使用

  4. エアコン設定
    • 風向・風量は、自動

    • 温度設定;29度

    • 左右方向(フィンの設定)は、 頭方向に風を向けている
  5. 小さな子供はいません


運用結果で判ったこと
  • エアコンの 温度センサー が早く検知する

  • 風受けシートが動くため 固定が必要

   (リモコンの感度は変化なし)



【 風受けシートの調整  】追加項目

  何らかの理由で 
  エアコンの運転中は、エアコン風を 少しでも感じていたい
  人は、 次の方法を ご検討ください
  (例  外出するとき エアコンの 運転切り忘れ 防止など)


エアコン風の受ける体感は、
エアコンの吹き出し口と 風受けシートの位置 大きさ 枚数の配置で変化します

幾つか 検討しましたので 参考にして ください
1
画像
風受けシートの形
(B5の多きさ 2枚使用)


直接風を受けないとき
2
画像
少し 風を受けたい
とき
22
画像
少し 風を受けたい
とき
3
画像
寝たとき
頭方向に風を少し感じたい
とき
自分にあった 風受けシートの形状を(お気に入り) 見つけてください




【 感 想 】

  • 風呂上りなど 急激に 身体を冷やしたい ときは、
    風受けシートを 一時的 外す必要があります

  • エアコン風を受けないと “涼しく感じない”人は
    風受けシートへ 穴(大きさと数) をあけて いろいろ 試してください 

  • このグッズで 一度試して 効果を確認してから 
    市販品を購入されても良いと思います

  • 暖房は、全く考えていません(耐熱材の採用???)


  • 落下対策
    小さい子供がいる ご家庭では、完璧な落下対策が必要です
    全ての材料を固定する ことを お勧めします





【 あとがき 】
  1. このブログは 現在も 進行中です
    作成後 ブログ予定でしたが
    夏が終わってから 掲載しても アクセスされない と思い
    ここに ブログしました

  2. “サンプル2”の作成過程では
    紐がないと “風受け台”が上下に揺れる条件があり
    安全をみて 最後に紐を 追加しました

  3. “サンプル2”を作り 2番目に“サンプル1”を作っています
    理由は、紐を2箇所にすると 更に安定感 が増したためです

    ワイヤーハンガーは、複数にすると 同一形状で無ければ 
    不安定なため 
    “長押フック”を使用しました

  4. 購入したフックの銘版には、  “トリプル 長押フック”  と書いてあり 
    ネットで調べた結果     “長押”=“なげし”
    と読むのを 知りました
一部記事を修正


●●●●●   END

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
エアコンの 直接(冷房)風を防ぐ 風除けグッズの作成 3歩/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる