アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「修理」のブログ記事

みんなの「修理」ブログ


素人ブログ・ 初めての混合栓カートリッジ交換

2017/02/22 13:29

素人の 初めての混合栓カートリッジ交換



水が止まらない混合栓の 内部にある
カートリッジを 交換した 経験ブログです


参考にしたサイトです (リンク確認;2017.02)

★水関係の修理は 経験がありません
恐る恐るカートリッジを交換してます

交換希望者が スムースに カートリッジ交換が出来る ように 思ってます



不具合現象; 水栓を止めても 水が流れ続け 止まらない
処 置;  カートリッジ交換で 水漏れが 止まりました

★混合栓の品番
  1. メーカ名; TOTO
  2. 旧; 混合栓/TLF30U(2006年取付)のカートリッジ
  3. 新; カートリッジ/THY582N(2016年10月購入)
    (施工説明書が付属品)

★現状把握
  • 現在の状態を把握する(水漏れ具合と条件など)
    交換後,速やかに 元の状態へ戻すため
    ・止水栓の角度(水量を知る)

★あったら良い工具
  • ウエス・スポイト(水を抜く・ゴミを吸取る)
  • ピンセット
  • 針金又は クリップ(バネの着脱用・更にペンチで加工が必要)
  • 長いお皿(外した部品を順番に仮置く)
  • マジックペン・デジカメ(メモ用・記録)
  • 懐中電灯(混合栓の内部を照らす)

★1交換(修理)ステップ毎の記録
画像


必要に応じてメモをお勧めします
●、マジックペンでマークする
●、デジカメで記録する


例;
  • 止水栓の位置
    立地条件で水圧が違います
  • レバーハンドル位置
  • 止めバネ位置
  • ストッパー位置
  • カートリッジ位置(回転方向)

★2 作業全体を把握する
画像


付属説明書で全体が掴めます

部品は取付け“向き”があります
(意識して分解すると 組立時の不安が軽減されます)

@レバーハンドルを上へ抜く
A止めバネを縮め上へ
Bスペーサーを上へ
Cストッパーを上へ
Dカートリッジ押さえを回す
Eカートリッジを上へ抜く
FフレアパッキングとGバネを上へ
(1箇所で組み部品)
分解部品はお皿へ分解順に並べる
 カートリッジを交換する

★3 レバーハンドルの取外し
画像


ハンドル位置を中央にする

@、レバーハンドルを上へ抜く
比較的容易に抜けます
★4 
止めバネを外す
スペーサーを外す
画像


A、止めバネを外す
・バネを内側へ曲げながら上へ
・バネは溝に入っています


B、スペーサーを外す

★5 ストッパーを外す
画像(赤丸はマーキング)


C、ストッパーを外す
・ドライバーで緩やかな力で取りだす
  容易に外れない ときあり
(コツは“★6”に記載)


ストッパーは
基本的に 置いてあります
★6 ストッパーを外すコツ
画像


ストッパー歯車の遊びイメージ
画像(左;時計方向、中;外せるとき、右;反時計方向、)



取れないとき
  1. ドライバーで外しながら(少しの力)
    (剥がす方向に 力 を加えながら)
  2. カートリッジ押さえを
    時計・反時計方向にガタガタ(交互)動かす
  3. 徐々に外れます





D、カートリッジ押さえを外す(画像★5)
・外す前に位置をマーキングする
・カートリッジ押さえを反時計方向回転させて緩める
 (目安・少しの回転で、10回以上回します)
★7 カーリッジを外す
画像


E、カートリッジ
カートリッジは簡単に抜けません


カートリッジの抜き方
・基本は上方向に抜きます
・固く 圧入されてます

ワインボトルのコルク栓の抜き方と
同じ方法で
何回もレバーを前後にコジって徐々に抜きます

但し カートリッジだけ力を伝えること
(混合栓の破壊に注意)

★8 フレアパッキングとバネを外す
 (混合栓内部、左側は外してます)
画像

画像


・作業性で
 混合栓内部の水を少し抜きます
(ウエスで吸い取る)(お好み量・個人差あり)


・パッキングは密着しています
 ゴミを作らないため 治具を使用します

・治具は針金をペンチで曲げた簡単なもの



F、バネ付フレアパッキングを外す
バネに引っ掛けて引き抜きます

作業の練習
新規 購入品で作業確認ができます

(針金が手元にない方はクリップで代用できます?)
★9 内部清掃

(写真8を参照)

小さなゴム片は
スポイトで吸ったり・ピンセットで取る


このブログでは、ゴム屑だけ除きました
 清掃の程度はワカリマセン
★10 カートリッジの取付けポイント

★付属の説明書を見ながらお願いします
画像


画像


10、取り付けポイント

  • フレアパッキングとバネ
    パッキングが水に浮いて動いた⇒指で沈ませる
    取り付けの上下向きに注意

  • カートリッジ
    前後の向きあり

  • カートリッジ押さえ(マーキングを確認)
    ネジの溝が合いにくい(根気良く)

  • ストッパー
    焦ると入らない

    軽く押し込みながら カートリッジ押さえを時計反時計にガタガタ動かす


  • スペーサと止めばね
    バネが溝に納まったのを確認

  • レバーハンドルの取付け

  • ★止水栓・水側を開く/お湯側を開く
    チェックして おわりです
交換する方は、全て自己責任でお願います

交換前は、不具合現象の 再チェックがお勧めです・・・(修理後の確認項目になる)
  1. レバーハンドルを動かして 症状を確認する
  2. 止水栓(元栓)を止め 漏れ具合を見る
    水側を止めて 見る
    お湯側を止めて 見る

水関係の修理は 少し不満を感じています・・・その訳
  1. ★全体が把握できない(公開記事が少ない)
  2. ★ 仕組みが把握できない
      (原因が判らない)
  3. ★修理が出来ないと生活に支障が出る(ことがある)
  4. ★ 修理を頼むと価格が高く バラツキがある


思う
  1. ★安く購入できるネットで購入してます
    理由は失敗しても損失を少なくするつもりでした
  2. 後日、ホームセンターでチェックするとカートリッジは 置いてません
    結果 オーライです
  3. ★施工説明書は 専門家向けに書いてあります
    一般ユーザーとって 内容は丁寧さに欠ける 気がします
     ここでは いくつか 体験した 内容を 書いてます
  4. むかし 水漏れ修理を 業者に頼みました
    パッキング交換で 費用は ナント 3万円以上 取られた 経験があります
    (その業者はタウンページから依頼したものです)
    それから 修理はまず “自分で 直す”を 第一としてます



●●●●●   END
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


“電源に接続;充電していません”の症状が又出た 直した後症状の再現を追う

2017/01/23 10:11


“電源に接続;充電していません”が 再び出た 更に再現性を追った


再び  “電源に接続;充電していません” の トラブルが現れました
前回ブログ の“その後”です


前回は、たまたま 発生し 偶然に 直せました
今回も 前回の処置方法で 一回目は 正常に戻してます

更に 不具合の再現性(一時的)を見つけ 処置方法を見直してます

まだ 原因はハッキリしませんが 
しかし 現象と処置は 少し前進した つもりです

★再び 不具合現象が 発生した状況を 調べてます
前回記事(2012年.1月)と同様 このブログも体験記事を主とします

  1. パソコンの概要
    ・メーカ名;デル 
    ・機種名;N5110(ノートパソコン)
    ・購入時期;2011年9月

  2. 異常時の表示
    ・“○○%が使用可能です(電源に接続;充電していません)
    ・残り;“○○時間○○分(○○%)”

  3. 正常時の表示
    ・“○○%が使用可能です(電源に接続;充電しています)
    ・“完全に充電されました(100%)”

★解決した方法
全ての 接続ケーブルを外し しばらく放置して再接続する(1〜2回トライする)
  (ケーブルの外し方に注意)

★再発防止
パソコン使用後、接続ケーブルの外し方は しばらく放置(放電)してから切り離す


使用パソコンと使い方は次の通りです
★1 バッテリーアイコンの表示

画像


バッテリーアイコン
  • A;ほぼ充電済み
  • B;未装着時
  • C;充電が少ない

  ・充電中は充電量がCからAと変化する


画像;バッテリーが未装着時は“×”が付く
  (パソコンは付属コードで動作中)

画像;付属コードが動作中


充電の動作・状態を知るには、アイコンにマウスを充てるとバルーンが出ます
★2 バルーン表示

画像



〜〜〜バルーン表示の確認〜〜〜
「85%使用可能です(電源に接続:充電しています)」
画像

・“85%使用可能です”(P)⇒
 バッテリー残量を示す

・“電源に接続”(Q)⇒
 コネクタCC 接続を示す

・“充電しています”(R)⇒
 充電の有無を示す
 



◇バッテリーが 空または異常な状態の
 表示は把握していません

◇バルーン表示は“3”情報と考えます
 (個人見解)
● 付属コード、接続順序チェック

★3 付属コードの接続順序
画像

(東芝のスタートアップガイドからコピー)

正しい接続方法を守ってます

・電源と付属コードの接続順序は
 番号で記載されています

正しい付属コードの外し方
パソコンをシャットダウン⇒(動作ランプが消えるまで待つ) ⇒ACプラグを外す⇒(充電ランプが消えるまで待つ)⇒コネクタを外す

★4 付属コードのチェック


・接触不良チェック OK
・アイコンが正しく表示される画像

◇良品と判定
★5 バッテリーのチェック
画像

画像


・メーカのバッテリーメータで確認 OK
・アイコンが正しく表示される 画像


◇良品と判定
● 再び“充電していません”のあらまし

★6  出たときのアクション
 (通常は バッテリーを外して使用)
画像



充電していません(68%⇒56%まで放置)
画像

〜〜〜〜パソコン使用〜〜〜〜
  1. (バッテリー未装着)
    (付属コードとパソコン接続済み)
  2. ACプラグを 「断」⇒「接」 にする
  3. パソコン 電源ON(ログオン)
    〜〜〜パソコンをOFFする〜〜〜
  4. パソコン電源OFF(ログオフ)
  5. ACプラグ 「断」 
  6. コネクタCC 「断」
  7. (3分放置)
    〜〜〜バッテリーを装着する〜〜〜
  8. バッテリー装着
  9. コネクタCC 「接」
  10. ACプラグを 「断」⇒「接」 にする
  11. パソコン 電源ON(ログオン) 
  12. 「68% 電源に接続;充電していません」


★7 正常に戻す
(前ブログと同じアクション)


画像


〜〜〜解決アクション〜〜〜
  1. ACプラグ 「断」 
    コネクタCC 「断」
  2. (3分放置)
  3. コネクタCC 「接」⇒ACプラグ「接」⇒ログオン
    (パソコンは動作中=放電中)
    表示;56% まで放置
  4. パソコン 電源OFF(ログオフ)
  5. (1分放置)
  6. コネクタCC「断」⇒ACプラグ「断」
  7. (1分放置)
  8. コネクタCC 「接」
    ACプラグを 「断」⇒「接」 にする
    パソコン 電源ON(ログオン) 
  9. 表示;「充電しています」を確認

● “充電していません”を再現する

 (ナゼか4回だけ 出来てます)
★8 パソコンと接続コード

(この状態でチェックしています)
画像


付属コード= ACコード + 充電(電源)コード


前回との操作・相違点から
・接続コードコードの外し方に注目した

  1. パソコンをシャットダウンする
    (動作ランプが消えた直後)
  2. コネクタCCを抜く (直後から5秒まで確認)
  3. ACプラグを抜く


このとき コネクタCCを抜くと再現する
・付属コードの充電器が完全に放電するのは時間がかかります


バッテリーなしで 付属コードだけでは発生しません 
  (このブログの日常使用法)


再現は4回/2日間です
 2日目 原因究明中 再現 しなくなった



充電できたアクション(正常に戻す処置)
★充電できたアクション
1、付属コードとバッテリーを装着して 充電されないとき(2011年出たとき)
  1. パソコンのログオフ
  2. ACプラグを外し後しばらく放置(3分)
  3. コネクタCCを外す しばらく待つ(1分
  4. コネクタCCを挿入しACプラグをコンセントに入れる
  5. ログオンする⇒充電を確認する

  6. ★(充電しないとき もう一度)

2、バッテリー装着後 充電されないとき(2017年出た)
  1. パソコンのログオフ
  2. バッテリーを外す
  3. ACプラグを外し、後しばらく放置(3分)
  4. コネクタCCを外す しばらく待つ(1分)
  5. バッテリーを装着する
  6. コネクタCCを挿入しACプラグをコンセントに入れる
  7. ログオンする⇒充電を確認する


アクションと待ち時間は一つの例です(不要又はより短時間でできる かも???)


要因の推定 (個人の考えです)
★不具合が出るときの アクションと現象です
・バッテリーが接続してるとき 発生する
・付属コードだけでパソコンを動作しているとき 出ない
・充電コード/コネクタCCを抜いたとき発生
・ACプラグを切っても 充電ランプは直ぐに消えない
・バッテリーと充電アイコンは表示されてる

★“充電ができる”方法/導くストーリーを考える
1、電気回路の動作を一度クリアさせ 再スタートさせる
2、間違い情報を保持する回路の電源を切る
3、2回おこなうと 確実さが出る (理由はワカリマセン) 

★要因を考えて見る
・充電器の放電は長い時間がかかる?
・このとき 充電コネクタCCを外すと 回路は“誤った情報”を記憶する?
・そして 回路が 充電できない 指示を出している?
   と考えてみた

★結び; 充電していません⇒充電しています の“推理”
  1. パソコンをOFF後、“直ぐ”充電コード/コネクタCCを“「断」”する
  2. パソコンが“誤り”を記憶する
  3. (“正しい” を記憶させるため)
    ⇒正しい接続でパソコンON⇒ACCプラグを“「断」”にする
    ⇒放置⇒記憶を書き換える

  4. コネクタCCを外す(および バッテリー外す)
    ⇒記憶回路のクリア
    (記憶を継続させるエネルギーを「断」つ)
  5. しばらく放置する
  6. バッテリーを装着し 付属コードを正しく接続する
    パソコンをログオンする

  7. 正常に戻らないとき もう一度おこなう


この推理 ; "3"だけで直らない  ⇒   間違ってる  ⇒  まだまだ ナニかある
不具合の可能性 が ある人を推定しますと
 ・パソコン使用前後で 付属コードを着脱する人
 ・バッテリーを着脱している人


思ったこと
  1. まだ 解からないことが多いです  取りあえず 正常に戻せています
    真の原因を 見つけるため このブログが参考になれば と思います
  2. 前回 ブログ記事の 間違い箇所は 修正したつもりです でも 内容は まだ あると思います
    参考にされる方は 自己責任で お願いします
  3. 考えていた要因が他にもあって テストしてます 無関係が解かり記事にしない内容もあります
    ここまでも時間がかかりました
  4. 疑問なこと;充電電圧をテスターで今回 測定すると12V(前回と違う)です
  5. モヤモヤしてること;放電%は関係があるかないか
  6. バッテリーを充電中、急に 表示が変化しています
    充電表示; 89%から100%
次の内容を 複数回テスト中、“充電しません” が出なくなっています
  “充電しません” ⇒ 付属コードを正しく外 す⇒(放置)⇒付属コードを正しく接続 ⇒ (結果)


前回ブログ;“電源に接続;充電していません”バッテリー表示で・・・
   http://1ppo2ho.at.webry.info/201201/article_1.html

●●●●●   END
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


混合栓カートリッジTLF30U(THY582N)分解後の部品一覧

2017/01/11 12:50


混合栓カートリッジTLF30U(THY582N)分解後の一覧



分解したカートリッジの内部にある 主な部品構成 です



★不具合のカートリッジ を分解して 内部の部品を 並べています
概要は次の通りです

・カートリッジ
  ・メーカ名;TOTO
  ・TLF30U(2006年取付)のカートリッジ
   (カートリッジ品番;THY582N)


構成部品は仮名称を付け また一部は“ブロック”として表記し 説明します(写真6・7)


分解は簡単ですが 組立てが困難です
★1 外観
画像


不具合カートリッジ
★2 分解
画像


分解は
底(部品仮名称「B」)から分解します
★3 分解1
画像


黒い底の部品(「B」)を外す
★4 分解2
画像


「B」部品とブロック「C」を外す
★5 分解3
画像


「B」・ブロック「C」・ブロック「D」を外す

「D」と「E」間の部品で金属部品は
分解毎外れ方が違う

(写真7/ブロック「D」の下画像)
★6分解4
画像


白色の外側ケース(「K」)を外す
(「A」を押し込むと「K」が外しやすい)
★7 分解5
画像


その他の部品はブロック「E」とする
(分解は更に出来ます)
★8 ブロックの分解
   ブロック「C」
画像

   ブロック「D」
画像

ブロック「B」と「C」の位置決め
画像


〜〜〜ブロック「C」〜〜〜
・混合栓の中心部
・分解で滑りが悪くなり、最悪 動きません

・水を付けたら動きます
    但し、24H後 全く動かない
・一般オイルを付けて動かしてます




〜〜〜ブロック「D」〜〜〜
横方向のスライド機構???
(パッキングが付いている)
 

 

〜〜〜「B」と「C」の位置決め〜〜〜
「C」部品には 接触の痕跡が付いている



「B」・「C」・「K」間の組立て(差込)で
カートリッジが固定されている
混合栓・カートリッジのブログ記事は長くなったので分けてます
・TLF30Uカートリッジの交換;  後日予定
・TLF30Uカートリッジの分解構成表;  このブログ
・カートリッジの水漏れ原因に迫る;  http://1ppo2ho.at.webry.info/201612/article_3.html
・分解と組立のポイント ;  http://1ppo2ho.at.webry.info/201612/article_2.html


  1. 記事の写真を多数撮った結果 長くなりました
    このため 4部にしてます
  2. ここでは 個人が理解し易い 分解図・一覧を作っています
  3. 新カートリッジは同じ組立てか 把握してません


●●●●●   「E」N「D」
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


混合栓・カートリッジ(TOTO/THY582N)の経年変化から水漏れ原因に迫る

2016/12/26 15:47


混合栓・カートリッジ(THY582N)の水漏れ原因に迫る



カートリッジ内部の変化点を見つけ 原因を推定する



劣化・変化点

カートリッジを分解して
 カートリッジの経年 変化点をピックアップしてます( 気がついた範囲内です)
主に “お湯”側と“水”側をの比較です

カートリッジ
・メーカ名  ;  TOTO
・分解した型番; TLF30U(2006年取付)のカートリッジ
・購入した品番; THY582N(2016年10月購入)


不具合内容
混合栓の“水”側で 水漏れしてます

★1 水漏れと給水路の判別
画像


水漏れ給水路は “お湯”・“水”側の どちらか確認する

止水栓を片方だけと締めると判定できる
(例)水側を締めると 水漏れが止まります
  水側と判断できる
★2 フレアパッキングの劣化
画像


◇混合栓本体からカートリッジを外します
◇混合栓とパッキングの変化を調べます




お湯と水 側で差がある
・長さに差がある
・劣化に差がある(内側の「山」が」ない)


調査中 混じって 区別が 出来なくなった
★3 
カートリッジの水漏れチェック
(手元のパイプを使用)
画像


水のかわりに 水とお湯の入り口へ
息を吹き込むと空気漏れで判りま


お湯側と水側の空気が抜けの差がでます
 (水側で空気が抜けてる)


空気漏れの止め方
底を押さえると空気漏れが止まる(矢印)
  (検査冶具の作成 下に記載)
★5 構成部品の劣化
画像


水側とお湯側で
劣化に差がある
★6 接触部の痕跡
画像


接触部の痕跡に 差がある
★7 外側ケースの傷
画像



外側ケースの画像を拡大すると
微細な傷が 全体で 無数にあります
  割れやすいと推定します

取扱注意
 取扱中、折らないように注意


その他 伸縮や悪影響の有無はワカリマセン


水漏れ検査冶具 の作成
★身の回り品で探します

身の回り品で 穴寸法が近いものを  見つけます
ここでは、手元パイプです
その後 ストローを探しました(お試しください・未確認です)


簡易的な水漏れの検査 方法は 流水経路へ空気を入れます
チェック項目
・「お湯側」と「水側」の空気漏れを比較・チェック
・「新規購入カートリッジ」と「不良カートリッジ」の比較

作成方法
1、パイプの先端に ラップを巻きます(カートリッジ接触間の空気漏れ対策です)
2、輪ゴムを巻きつける(ラップを固定します)
3、先端を空気を通す孔を開けます(楊枝を使用・水路です)
画像
ストロー(上)・手元パイプ?(下)

★空気漏れ の改善方法例 (仮)
空気漏れを防ぐには、「B」を抑えます(軽い力でOK))
   また
セローテープ(1枚)を水の注水口に貼ると 空気漏れ程度が良くなります
画像
写真の状態で空気漏れを確認して 穴を開けて調べる

混合栓・カートリッジのブログは長くなったので分けてます
・TLF30Uカートリッジの交換;  後日予定
・TLF30Uカートリッジの分解構成表;  後日予定
・カートリッジの水漏れ原因に迫る;  このブログ  
・分解と組立のポイント ; http://1ppo2ho.at.webry.info/201612/article_2.html


思ったこと
  1. 水漏れをとめるのには カートリッジ交換が必須と思われます
    ・材料の経年劣化が著しいです
  2. カートリッジの組立ては素人には難しく感じます
    また 修理は専門家がやる業界とおもわれます
  3. ここまで お読みくださりありがとうございます
    素人で探るのは ここまででした

    あなたの 水漏れも 冷水側ですか

水漏れ確認アイディア(未確認);
中間で曲げられるストローを使用して 洗面器に水を入れ その中でチェックするストローへ息を吹き込むと
部品の隙間から泡が出て判断できる?

●●●●●   END
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


水漏れした混合栓TOTO製(TLF30U)のカートリッジ(THY582N)を分解した組立ポイント

2016/12/12 06:43

混合栓(TLF30U)/カートリッジ(THY582N)の分解と組立ポイント



分解のはじめと最後の組立がポイント



カートリッジの分解と組立て

混合栓/カートリッジの「分解の最初」と「組立ての最後」を 忘れ防止でブログしてます

カートリッジ
・メーカ名;  TOTO
・分解したもの; TLF30U(2006年取付)のカートリッジ
・購入した品番; THY582N(2016年10月購入)


★組立て最後の工程を見つけるのに 時間がかかってます
このため 部品の汚れが 変化しています
  ・汚れの塊りや錆が出来てる
  ・スライド部分が動かない
   (一般のオイル注入して可動してます)

これらで、組立てへの影響が あるか わかりません

組立て方法は自己流です/あくまでも参考に見てください


★1 外観
画像


対象のカートリッジは

横のケース色が白い(部品仮名称「K」)
  (最近のはグレーです)
★2 分解の最初
(底からの写真=以降同じ)
画像


分解前に完成状態をチェックする
 「4」の重要ポイントを参考にして下さい


●黒色部品「B」を取り外します
そして 直ぐ組み立てます
  (これが難しいです)


矢印部を下に押しながら中心部へ押す

簡単に外れます
★3 分解後
画像


分解後の形態です


●構成部品の仮名称
 A;レバー
 B;底の黒い部品
 C;Bと接触している白い部品
   更に 奥の部品(黒色)と
   “スライド”部を構成してる
 K;外側ケース

組立て
★4 組立ての重要ポイント
画像


●重要ポイント

a1;  黒色部品「B」の切り込み部

b1、b2; 黒色部品「B」の爪が入る

c1、c2; 外形白色「K」の内側の爪が
       部品「C」の凹みに入る
★5 部品Cの定置を確認
画像


レバー「A」を 水が止まる位置にする
(外観写真でレバーを右側に倒す)


部品「C」の定置を確認する
(この部品は 移動し易い)
★6 部品「B」の取付(最後の取付)
画像


(ここが自己流です)


●部品「B」を取付ける

  1. a1を定置させる
    b1を挿入する


  2. a1・b1の定置を確認しながら
    b2を挿入する


  3. c1・c2の定置を確認する
    (移動しているときは次へ)

★7 部品cの定置(取付/最後の最後)
画像


部品cが移動してるとき 写真の
白い部分(部品「C」)を押し込む
  (参照;組立てイメージ画像9)


最終確認
レバー「A」を前後に動かす
  組立てが悪いと分解する

完了です
★8 外側ケースの傷
画像



外側ケース「K」を拡大すると
微細な傷が無数にあります
  割れやすいと推定します

取扱注意
 組立て時に折らないように注意が必要

  (押す力を反対の手・指で受ける)


部品の伸縮・耐久性などワカリマセン
★9 組立てイメージ (断面図)
画像


a1・b1・・b2は組立て済み後


●最後の組立て
クサビを打ち込むように押す
 (c1・c2の爪に向けて部品Cを押す)
  c1・c2の爪が同時に入れる要領です

この作業も簡単にできません


部品Bの固定方法を思う

画像

・カートリッジ単体では
@とAで留まっている(固定される)

・混合栓 全体では
フレアパッキングとバネBCでも押さえつけている

しかし
中心から片面だけで抑えており
不安定に見える


新購入品は留めが1箇所増えてる
 (Dでも留めている⇒全体で受ける構造⇒改善??)


画像不具合品と購入品の比較
底からの見た画像

混合栓・カートリッジのブログ記事は長くなったので分けてます
・TLF30Uカートリッジの交換;  後日予定
・TLF30Uカートリッジの分解構成表;  http://1ppo2ho.at.webry.info/201701/article_1.html
・カートリッジの水漏れ原因に迫る;  http://1ppo2ho.at.webry.info/201612/article_3.html
・分解と組立のポイント ;  このブログ



その他
  1. 分解すると
    スライド部が動かなくなります 動きの低下で オイルを添加してます
    正しいオイル?がワカリマセン
  2. スライド部は レバーを過度に動かしたり 日が経つと動きが鈍くなります
    更に 進むと動かなくなり・分解します
  3. 新カートリッジはケース色(材料?)と部品の固定方法が変わっています
    これって????

スライド機構への疑問
・分解しなければ動いてるのか
・水の中では動き続けるのか
・特殊なオイルが塗布されているか
・磨耗・又は異物付着で鈍くなったか
・表面張力だけ??

●●●●●   END
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


古い照明器具で 四角い外観の埋め込み型・階段照明カバーを外す

2016/12/02 12:47

埋め込み型で四角い階段照明のカバーを外す



昭和の家で 今まで一度も外したことのない照明カバーを外す





照明器具のランプ切れを直すため 照明器具カバーを外してます
カバーの外す仕組みは、初めて経験するものです
・メーカ名 ナショナル
・大きさ 100*100*10
・その他 壁埋め込み型
・足元照明(フットライト)用

 
    ランプ交換ブログ;(次回)

★1 階段 足元照明
画像


階段の中間にあります
★2 外観
画像


照明器具の外観
★3 カバー
画像


照明器具のカバーを外した裏側
★4 器具内部
画像


カバーを外したとき


右側に板バネが見えます
(カバーを右側に抑えている)


豆球ランプ;100V・5W仕様
★5 品番シール
画像


メーカ品番です
★6 ランプカバーの外し方
画像


少しの力で簡単に外せます

1、左側へ押しながら
2、左側を開く


  1. 開け方の仕組みが判ると簡単です
    カバーを外すのに 何回もトライしています
  2. いままで 使用頻度が少なく ランプ切れを経験していません
    それでも 長もちです
  3. ランプ交換では注意が必要です
    壁の中に落ちる可能性があります


●●●●●   END
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


マウスの滑りを良くする 「敷居滑り」と 日用品 の体験メモ

2016/11/23 15:50


マウスの滑りを良くする 「敷居滑り」と 日用品 の体験メモ


体験ノウハウの記録です


体験ノウハウ
★悪くなったマウスの滑りを 良くするため 幾つかの材料で試し
  その体験を 忘れ防止のため 記録しています

調べた内容
  • マウスパッド
  • 使用マウスのソール(マウスパッドとの接触部)
  • 身の回り品 (思いついた物品です) (滑りと無関係)
  • 「敷居滑り」の特徴 (お勧めの要因)
前ブログ;http://1ppo2ho.at.webry.info/201611/article_1.html
  のアイディアを記録

(作る方は自己責任でお願い)

★1 マウスパッド
画像



このブログのマウスとマウスパッドの環境

・携帯デスクの机上で使用

・マウス
 ロジテック無線マウス

・マウスパッド
通常のマウスパッドの表面を剥がして 両面テープでデスクに貼付

(滑りは悪化 失敗デス)
(原因は
両面テープが軟らかい・貼りかたのムラ)

★1-2  マウスパッド(市販品)
画像


市販品(elecom製)を使用

滑りは少し改善
(右下 拡大写真はメーカ名)



結果;マウスパッドなしが一番滑る
★2 マウスのソール(現況)
画像


・小さな傷

・眼に見える傷など いろいろ

・表面にテカリがない
★3 ソール調べる
画像


ソールの断面図
画像
緑色;ソール、青色;接着剤、茶色;マウス


・楊枝で押したら 簡単に剥がれた
 接着剤は薄く 弱い

・押すと移動する
 円の土手があるため移動が制限される

・曲げても折れない



・ソールの円盤は 端面が丸まっている
 衝突しても乗り上げる(滑りやすい形)
 ゴミが入らない

・ソールを剥がした跡の
 マウス側・生地の表面はツルツル
★4 取り付け方一例(2段重ね)
画像


ソールが交換ができるようにする
・マウス間接着剤は剥がせるものを使用

・長いものは剥がせる接着剤材料
・小円形ものは どんな接着剤でも良い
★5 パンチの穴抜き
画像



良い点
・見栄えが良い
・加工が容易
・縁が丸まっている(裏・表が出来る)

注意点
・パンチの切れ具合で端面がバラツク
・突起が2箇所できる(滑りの阻害)
★6 両面テープ(ソール断面図)


画像
M;マウス、R;両面テープ、A;ソール、G;ゴミ

・一般家庭の手元在庫にある
・加工が容易

・厚さがあると断面に ゴミが付着する
   (すべりの阻害)
・ゴミ付着の軽減は
 テープ断面の接着剤に 小麦粉を付ける
   (ゴミ付着の低減)

両面テープは ソールより 小さめに作る
  (画像 左ソール)
・厚いものは滑りが悪い
★7 ソール接触面の構造
画像


アルミ円盤

表面に凹凸がある⇒滑りが良い
マウスパッドと接触面が減るので
  摩擦が軽減する?


表面の形状も 滑りに関係する


身の回り品の抽出 (思いついた物品です) (滑りと無関係)
★金属ほか金属;
 アルミシート・アルミ缶・薬包装アルミ材・アルミ平ワッシャー
その他;
 衣服のボタン・おはじき・ビーズ・リング・ホックボタン・つつみボタン・
 裏穴 目玉ボタン
★樹脂敷居滑り・ビニタイ・薬のキャップ・コーヒーキャップ・壜のキャップ・樹脂ケース・下敷きシート・飴袋・菓子袋・

硬さニ注意 (滑りに差がある)
表面がツヤツヤ・表面加工済み
接着剤付きを優先

★加工ニッパ・やすり・紙やすり・パンチ・糸鋸・はさみ・

誰でも手元にある工具
★接着剤両面テープ・瞬間接着剤・剥がせる接着剤・ボンド・セメダイン

あえて材料とあわない接着剤を選択する(直ぐ剥がれるとベター)
試験片で 試してから使用する

★塗布剤防滴スプレー・シリコン含有オイル・フッ素コーティング・シリコン・

塗布・スプレーの吹きつけも便利


検討の時間切れで 使用した 手元品

敷居滑り(残り品)
画像

★ 特 徴
  • 加工が容易(はさみで切れる)
  • 作業が簡単(接着剤付き)
  • 機能を満たす(滑る)
  • マウスパッドと“線”接触で摩擦軽減
  • 信頼性がある(敷居滑りの実績がある)
     マウス用では、今後確認する

画像
(1週間後)使用中写真

・敷居すべりのエッジにゴミ付着
  ゴミ取り後、小麦粉を塗布
    (ゴミの付着防止)
・溝があるため繊維屑が逃げる
  ゴミが付着しても摩擦が増えない?
・接触部は傷が付いている
   摩擦への影響は???
  滑り具合は、全く問題なし
画像


思ったこと
  1. 今回は材料の選択は『敷居滑り』(手元在庫)にしています
    価格・加工性・滑りで判断しています
  2. XP純正パソコンのマウスを見ました 作り方(ソール材質・材料)が違います 
    マウスの滑りが 悪くなったらティッシュで 汚れ落とす 程度です
  3. 純正リモコンのソールは、  この機会・参考にするため 初めて見ましたが
     底脚=ソールの下側2枚が 在りませんでした
    マウス滑りは 気にならないほどです
  4. 敷居すべりを使用したマウスで 一番滑るのは
    携帯デスク面です(マウスパッドなし)
    次に市販品マウスパッドでした
  5. マウスソールとマウスパッドの材料を 組み合わせで
    考えるのが 最良と感じています


●●●●●   END
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


滑りにくくなった マウスの滑りを 身の回り品で 試して修理する

2016/11/05 13:51


滑りにくくなった マウスの滑りを 身の回り品で 修理する



使用実績“0”の 手元材料 4種類 を 試しています




試した身の回り品     マウスの使用環境は このブログの条件です
★従来は マウスの滑りが悪くなると 良くするため ティッシュペーパーで
マウスのソール(底脚)とマウスパッドの ゴミを 拭き取っています

拭き取り回数が増えたので 身の回り品から 滑りを良くする方法を 幾つか 試しています

試した身の回り品
  1. アルミ箔
  2. 剥離紙
  3. 靴の防水液
  4. 敷居滑り (お勧め品)

マウスの滑りは マウスパッド で変わります ここでは (下写真)マウスパッド条件での滑りを比較します 
 


★1 ワイヤレスのマウスとキーボード
画像


・携帯デスクの机上で使用

・マウス
 ロジテック無線マウス

・マウスパッド
通常のマウスパッドの表面を剥がして 両面テープでデスクに貼付
(滑りは悪化 失敗)

★2 アルミ箔
画像


マウス底脚に パンチで穴あけした
 アルミ箔(A)(粘着付き)を貼る


 滑りは、悪いが
 1週間試用でも 耐久・変化なし
★3 アルミ品類
画像


( パンチ使用)
アルミ品は 強度あり?
   ゴミ拭き取りが簡単
(個人の偏見)


身の回りのアルミ品
・換気扇フィルタの付属品; A(粘着付き)

・家庭用アルミホイール; B
 両面テープ貼付(接着剤は未・滑り悪い)
・パンチ内部にあったアルミ品; C
 滑りが良い・数不足
・その他 候補 案(薬の包装紙・缶ビール)
★4 剥離紙(シール用)
画像

画像


剥離紙の滑る方を使用(ツルツル側)

反対側に両面テープを張りパンチする


一週間 使用 後の傷み具合(左 画像)
  耐久性に劣る(左下は拡大写真)


エッジが 磨耗し 易い
★5 パンチと両面テープ
画像


・パンチ
 大きさはソール(底脚)とほぼ同じです
 (紙以外のパンチは切れが悪くなる=自己責任でお願い)

・両面テープ
 厚さによって 滑りが 変化する

★6 防水スプレー(フッ素入り)
画像


靴の防水スプレーをソール(底脚)へ吹き付ける
 『フッ素入り』で期待したが全く効果なし


 「吹きつける』 だけで 良くなる “品物”があるか???
  → ネット検索で シリコーンが 見つかりました

★7敷居滑り (手元 残り品)
画像


『敷居滑り』を はさみで 切る
  1. マウス幅から長さを決定
  2. 4隅をカット
  3. 幅の中央をカット
  4. マウスへ貼る


厚いので 既存ソール部を避けて貼る


個人評価   (5段階評価;5が良い)
材   料総 合滑 り耐久性
(推定)
作業性
★ アルミ A
★ アルミ B
★ アルミ C
★ 剥 離 紙
★ 防水スプレー
★ 敷居滑り

  • アルミを選ぶ理由
     ゴミが付着しても 手で拭き取りできる(メンテが容易と推定)
  • 剥離紙の滑りは良い。 エッジから欠けて 接着剤が表面に出てくる
     その部分からゴミが付着して 滑りが悪くなる
  • 両面テープの使用は 断面にゴミが 付着するので 1日で動きが悪くなる
     対策は断面に小麦粉を付着させる
  • 敷居滑りは 滑り過ぎるほど良い(形状は写真7)
     接着剤付きで 作業性もある
     信頼性は 襖の『敷居滑り』で経験済み

マウスの滑りを良くする 身の回り品 の記録メモ(次回ブログ);http://1ppo2ho.at.webry.info/201611/article_2.html

思ったこと
  1. 今回の 選択材料では マウスソール(底脚)の樹脂と類似するものが 手元で見つけられませんでした 今後 探したい
  2. マウスの滑り対策は 考え方で 選択が 変わると思う
    ・二度と起こらない材料(ここでは アルミ金属系?)
    ・容易に修復する(ここでは スプレー)
    ・身の回り品で修復(ここでは 『敷居滑り』)
    ・使用マウス同等レベル(ここでは 未検討)
  3. 今回は 『敷居滑り』のマウス使用で 使用期間を検証します


●●●●●   END
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


最初は徐々に、今は強く押しても リモコンボタンが「効かない」・「 反応しない」の 原因と防止案

2016/10/23 10:59


リモコンボタンが「効かない」・「 反応しない」の 原因と防止案



ボタン表面の印刷 「色」変化と
内部の「水分領域」が比例している



ボタン表面加工と水分と対策案
TVリモコンは年数が経過すると 
ボタンを押したとき 反応が徐々に低下する と思われます

次に  
  • 自然と ボタンを強く押すようになります
  • ボタンを強く押すと反応するボタンと反応しないボタンが出てきます
    (使用頻度の高いボタン例 『電源』・『1』chボタン)
  • 電池交換しても反応しないボタン・リモコンとなります
  • (最後に)ボタンを押しても信号が出ないリモコンなります
  • 内部を見ると リモコン接点部に水分が付着しています


ボタンの表面を見ると 印刷色で “色の変化”が判るリモコンがあります
この色変化と内部の水分が比例していると思われます



〜〜〜チェックしているリモコンと対策〜〜〜
経時変化で 対策効果を見る リモコン(正常動作 品)
  • 地デジTV/Panasonic製
  • TH-L32C3のリモコン
  • 購入日;2012年2月
  • 動作 正常

  リモコンのヒストリー
  • リモコンボタンの“地色”白色の変化
  • 白色とボタン水分領域が比例する
  • ボタンの印刷(?)色が剥げる(2015年)
  • ボタンの印刷(?)色が剥げが広がる(2016年)


対策案; ボタン表面に トップコートを塗布する(2016年)

チェック方法は、目視で内部接点の水分 付着領域・量を見る


〜〜〜トップコート塗布するリモコン〜〜〜
・水分で反応しなくなったリモコンは他のブログで公開済み
 水分はあるが正常動作しているリモコンは このブログです
この反応するリモコンで トップコート 塗布の効果を見る
  (前回ブログの追加版です)
   ・ボタンを押して反応するTVと反応しなくなった録画機 リモコンの内部構造をもっと比較
      http://1ppo2ho.at.webry.info/201510/article_2.html



★1 ンボタンの汚れ具合(色変化)
画像


2015年9月


2016年9月
★2 汚れ具合と水分の関係(2015年)
画像


2015年9月

4・5・7・8 chは白ポイ
  (灰色⇒白色 に変化している)
表面加工が 剥げて きた?


ラバー接点に 水分が現れる
★ 3汚れ具合と水分の関係(2016年)
画像

画像



2016年9月

4・5・7・8 chは白ポイ
 更に 1・2・6・9 chは白ポイ
 表面加工の 剥げ が広がった?



画像は(ラバー接点)
 4・7・10 ch
 5・8・11 ch
  (昨年貼った アルミ箔対策で判りづらい)


(アルミ箔は 電気・導通を良くして 動作させるもの)

★4 基板上の水分を比較
2015年9月
画像

2016年9月
画像


(基板上の水分 領域・量を 比較)


2016年は水分が広がっている

水分はボタンの端が多い
 (アルミ箔の外側から漏れてくる)

 

結論
・表面加工は経時変化する
・材料の生地の色が浮き出る
・ボタンの色と水分は関連有

・表面加工は防水効果を持っている
★5 
トップコートをボタンへ塗布
画像

トップコート
画像


(基板とラバーの接点をアルコールなどで清掃後)

トップコートをボタンへ塗布
 (10chは比較のため除く)
  2016.9.2 スタート

今後 効果の有無をチェックする



トップコート

・透明
・100円ショップで購入

剥がれたら 随時 塗布する方針
  (効果期間が不明なため)

トップコートを塗布するリモコンは2機種目です


対策品アイディア  (案)
トップコートの他に どんなものが 考えられるか 抽出します
  (効果と副作用などは不明です)
  • 油性ペンで透明 又は透明に近いもの
    マジックペン(透明色あるか)・マーカーペン・蛍光ペン(油性あるか)・シリコ-ンペン(透明)
  • 身の回り品の材料
    ラッカー・ニス・フローリング材
  • 透明シートを貼り付ける
  • リモコン全体をラップで巻く(ラーメン店で見かけます)
 


思ったこと
  1. トップコートの副作用がないこと と 防水効果を期待したい
  2. 地デジ放送の開始で TVや録画機がほぼ同一時期の 購入となります
    このため 容易にリモコン品質の比較が できます
  3. 表面加工されていないリモコンは 不具合が出やすいです
  4. このブログで使用している 他の地デジ関連の商品では
    P社録画機・S社TV・T社録画機リモコンも 表面加工(処理)が されていました


●●●●●   END
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


レコーダーVDR-R2000/再び HDD録画機リモコンが効かない(反応しない)の処置

2016/10/01 08:57


再び HDD録画機リモコンが効かない(反応しない)の処置



内部に水分があったため アルミ箔の追加と
水分の浸透対策のため ボタン上に トップコートを 塗布



反応しないボタン
★ボタンを押しても反応しないボタンが 再び 現れた
前回 対策したボタンとは 違うボタンです

ラバー接点への水分は 殆どの範囲で 浸透していた が
対策していたボタンは 正常な 動作を しています


リモコンのヒストリー
  1. レコーダ--------VDR-R2000(日立マクセル製)の付属品
  2. 機種名---------RC−R2
  3. 前回の修理日----2015年8月
  4. 今回の修理日----2016年9月
  5. 不具合内容-----ボタンを押しても反応しない(鈍い)
    『10秒バック』『一時停止』『REW』『早戻し』

前ブログの補足版です
・iDVRレコーダーVDR-R2000のリモコン(日立マクセル製)の分解
     http://1ppo2ho.at.webry.info/201509/article_1.html
・ハードディスクレコーダー/VDR-R2000リモコン(日立マクセル製)の内部観察と処置
     http://1ppo2ho.at.webry.info/201510/article_1.html
・ボタンを押して反応するTVと反応しなくなった録画機 リモコンの内部構造をもっと比較
     http://1ppo2ho.at.webry.info/201510/article_2.html



★1 リモコン外観
画像


リモコン外観
★2 基板とラバーシート
画像


基板
 中央部はアルミ盤が貼られている
 (元からある)


ラバーシート
 接点の白い部分はアルミ箔で
  このブログが 昨年貼った もの
★3 ラバーシートとラバー接点(3分割)
ダイオード側(上部側)
画像

中央(十字キー)(中央部)
画像

足元側(下部側)
画像


ラバー接点に 水分が見える
 (10〜12ch)は水分なし

前回対策アルミ箔は剥がれていない
 (回転・移動はしている)



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

方向キーと『決定』ボタンは材料が違う

ラバー接点は水分なし

  基板上で アルミ盤が構成されてる領域

この領域は不具合がで難い?
 (今後 注視するボタン)


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ラバー接点に水分あり

前回対策アルミ箔は剥がれていない
 (移動はしている)

★4 基板上部側の接点と水分
画像

 基板下部側の接点と水分
画像


水滴(水分)が見える
 使用頻度の多いボタンほど多い
★5 対策のアルミ箔を追加
画像


ラバーシートと基板を清掃する

アルミ箔の追加

白く見える部分がアルミ箔です
 (写真2と比較して下さい)
★6 ボタンをトップコートで対策
画像

画像



ラバーシートのボタン上に対策
 (指先の水分が原因と仮定)
 (防水効果の保護剤・保護材の付加で効果を期待)

ボタン面へ トップコートを塗布する
 10chと停止ボタンは塗布しない
  (比較対象ボタンのため)


 塗布ボタンは 写真で テカリがある部分
  (この写真では 判別し 難い?)

★7 使用接着剤とトップコート
画像


トップコート(左上)
 100均一品

今回使用した 瞬間接着剤(右上)
 100均一品(3本)

前回使用した スーパーセメダイン(下)
  手元にあった接着剤


(今回は 意図しないで瞬間接着剤を使用=間違えた)
 (2週間後 内部点検したら2枚剥がれた)



今回判ったこと
  1. 反応しないボタンは 使用頻度の多い、未対策ボタンで発生
      (録画再生のボタン関連)
  2. 対策ボタンは正常に動作している
  3. 対策ボタンのアルミ箔が移動している
     (接着剤がネバネバしている)
  4. 対策ボタンにも水分が見られる
  5. トップコートで対策してみる
      (今後の経過を見る)
  6. 十字キー群では 水分が 見られない
    (これからも 注視したい)




思ったこと
  1. 一方 別の TV用のリモコンは 不具合はありません
    正常な 動作をしています
  2. 基本的な対策は 良く見かける リモコン全体を ラップで巻き付ける 方法と思います 
    このブログでは 未経験です
  3. 今回 爪のお化粧品; ベースコート・マニキュア・トップコートのいづれかが ボタン上の防水効果を 期待しています

    100円ショップで トップコートが眼に入ったので 試しています


●●●●●   END
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1


タイトル 日 時
アナログ・クオーツ・トラベル・目覚まし時計の分解と修理
アナログ・クオーツ・トラベル・目覚まし時計の分解と修理 目覚まし時計の分解と修理 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/26 07:37
室内/照明器具(蛍光灯)の紐(糸)が切れ 修理する
室内/照明器具(蛍光灯)の紐(糸)が切れ 修理する 室内/照明器具(蛍光灯)の紐(糸)が切れ 修理する ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/07 10:55
HDMI切換器PHM−SW201(プリンストンテクノロジー)の接触抵抗を測定
HDMI切換器PHM−SW201(プリンストンテクノロジー)の接触抵抗を測定 HDMI切換器PHM−SW201の接触抵抗を測定 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/21 08:46
自分で修理/風呂窓の壊れてたハンドルつまみを代用品で作る
自分で修理/風呂窓の壊れてたハンドルつまみを代用品で作る 自分で修理/風呂窓の壊れてたハンドルつまみを代用品で作る ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/16 15:03
HDMI切換器の不具合(初期トラブル)と分解・修理
HDMI切換器の不具合(初期トラブル)と分解・修理 HDMI切換器の初期トラブルと分解・修理 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/14 06:42
ボタンを押して反応するTVと反応しなくなった録画機 リモコンの内部構造をもっと比較
ボタンを押して反応するTVと反応しなくなった録画機 リモコンの内部構造をもっと比較 ボタンを押して反応する・反応しない リモコン の内部をもっと比較 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/12 06:56
ハードディスクレコーダー/VDR-R2000リモコン(日立マクセル製)の内部観察と処置
ハードディスクレコーダー/VDR-R2000リモコン(日立マクセル製)の内部観察と処置 レコーダーVDR-R2000リモコンボタンが効かない の内部観察と処置 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/10/01 06:47
ボタンを強く押しても効かない、iDVRレコーダーVDR-R2000のリモコン(日立マクセル製)の分解
ボタンを強く押しても効かない、iDVRレコーダーVDR-R2000のリモコン(日立マクセル製)の分解 iDVRレコーダーVDR-R2000のリモコン(日立マクセル製)の分解 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/16 10:28
温水便座 /CH794 /National “ノズルが動かない” “ノズルが出ない”の修理
温水便座 /CH794 /National “ノズルが動かない” “ノズルが出ない”の修理 温水便座 /CH794 /National “ノズルが動かない”の修理 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2015/08/24 11:06
時々動くマウス/ケーブル の断線修理
時々動くマウス/ケーブル の断線修理 マウス/ケーブル の断線修理 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/12 19:11
マウスを落下させたらパソコン起動がおかしくなった
マウスを落下させたらパソコン起動がおかしくなった マウスを落下させたらパソコン起動がおかしくなった ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/16 07:01
ACアダプタ電源(AC100V⇒DC12.5V)の基板図と回路図を作ってみました
ACアダプタ電源(AC100V⇒DC12.5V)の基板図と回路図を作ってみました ACアダプタ電源(AC100V⇒DC12.5V)の基板図と回路図を作成 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/14 10:25
熱くなるACアダプタ電源(AC100V⇒DC12.5V)の分解
熱くなるACアダプタ電源(AC100V⇒DC12.5V)の分解 熱くなるACアダプタ電源の分解 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/15 06:38
ヘアードライヤーの“つり輪”が切れたので手元材料で修理
ヘアードライヤーの“つり輪”が切れたので手元材料で修理 ヘアードライヤーの“つり輪”が切れたので 手元材料で修理 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2014/07/10 07:50
乾電池の液漏れ
乾電池の液漏れ 乾電池の液漏れ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/14 06:29
電気スタンドのスイッチ交換修理
電気スタンドのスイッチ交換修理 電気スタンドのスイッチ交換 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/18 06:36
枯葉と小さな土ホコリで詰まった 雨といの修理
枯葉と小さな土ホコリで詰まった 雨といの修理 ゴミと枯葉で詰まった雨といの手入れ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/06 06:23
デジタル腕時計の電池交換
デジタル腕時計の電池交換 デジタル腕時計の電池交換 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/15 10:57
ビデオリモコン東芝RD−XS36/46用のボタン反応が鈍い・効かないの再修理
ビデオリモコン東芝RD−XS36/46用のボタン反応が鈍い・効かないの再修理 ビデオリモコンのボタン反応が鈍い・効かないの再修理 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/29 09:53
内装3段変速機の調整とそのイラスト簡単説明
内装3段変速機の調整とそのイラスト簡単説明 内装3段変速機の調整 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/09/27 06:52
初心者向け/自転車空気抜け(漏れ)・パンク修理 依頼前の自己点検
初心者向け/自転車空気抜け(漏れ)・パンク修理 依頼前の自己点検 自転車空気抜け(漏れ)・パンク修理 依頼前の自己点検 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/13 06:48
中高年 ロジクール製 K260/ワイヤレス・キーボードの分解
中高年 ロジクール製 K260/ワイヤレス・キーボードの分解 ワイヤレスキーボードの分解 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/08/09 06:54
ママチャリ自転車の両足スタンドのバネ取付け(廃車自転車バネを流用)
ママチャリ自転車の両足スタンドのバネ取付け(廃車自転車バネを流用) ママチャリ自転車・両足スタンドバネの取り付け ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/06/21 06:25
ロジクール製(MK260)ワイヤレス・光学マウスを分解して電源スイッチをつける
ロジクール製(MK260)ワイヤレス・光学マウスを分解して電源スイッチをつける ワイヤレス・光学マウスの乾電池消耗を抑えるため 分解して 電源スイッチをつける ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/06/07 06:18
HDD載せ替えてからの異音/その原因追求と対策
HDD載せ替えてからの異音/その原因追求と対策 HDD換装後の異音は、HDDとその取付金具でも発生する ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/03/15 07:00
通勤・通学 自転車のチェーンを外れ難く する 直し方(修理)
通勤・通学 自転車のチェーンを外れ難く する 直し方(修理) 通勤・通学 自転車のチェーンを 外れなく する 自転車の調整(修理) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 206 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/03/08 06:52
ビデオレコーダ 東芝RD−XS36/46用リモコンの開け方
ビデオレコーダ 東芝RD−XS36/46用リモコンの開け方 HDDビデオレコーダー 東芝製RD−XS36/46用 リモコンの開け方と直し方 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/02/23 06:32
中高年 初めての HDD交換・修理
中高年 初めての HDD交換・修理 中高年 初めての HDD交換・修理 PC-VL5708D 3.5インチ内臓HDD交換 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/02/09 06:50
ガタッ!ピシ!している 引き戸の 戸車を 交換・修理
ガタッ!ピシ!している 引き戸の 戸車を 交換・修理 ガタッ!ピシ!している 引き戸の 戸車を 交換・修理 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/10 07:39
中高年 アルミサッシ防虫網戸の張替え・修理
中高年 アルミサッシ防虫網戸の張替え・修理 中高年 アルミサッシ防虫網戸の張替え・修理 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/26 07:58
自転車・ハブ発電機用ライト の分解
自転車・ハブ発電機用ライト の分解 自転車・ハブ発電機用ライト の分解 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/08/01 07:23
中高年 自転車(ハブ発電機)ランプが点かない/ライトの修理
中高年 自転車(ハブ発電機)ランプが点かない/ライトの修理 自転車ランプが点かない 自転車(ハブ発電機)ライトの修理 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/20 07:05
初心者向け 自分で直す 自転車のパンク(空気漏れ)修理 (PART2)
初心者向け 自分で直す 自転車のパンク(空気漏れ)修理  (PART2) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 2 / コメント 0

2011/05/05 16:25
初心者向け 自分で直す 自転車のパンク(空気漏れ)修理
初心者向け 自分で直す 自転車のパンク(空気漏れ)修理 初めてパンク修理する方へ 初心者向け 自分で直す 自転車のパンク修理 記事が長いため 2部(PART1、2)構成 になっています     PART2へ    ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2011/05/05 16:03
フリーソフトで電波時計の時刻合わせ
フリーソフトで電波時計の時刻合わせ 東日本大震災で時計が遅れる 電波が無いときの 電波時計の時刻合わせ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/23 18:34
自転車・鍵がかからない/動きの悪い 錆びた鍵 を修理
自転車・鍵がかからない/動きの悪い 錆びた鍵 を修理 錆びた鍵の修理 自転車の鍵 修理 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/09 14:56
リモコン修理 修理後の続報
リモコン修理 修理後の続報 リモコン修理の続報リモコン 再 修理 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2011/02/16 09:55
食器棚(戸棚)のアングル蝶番(丁番・兆番)を交換修理
食器棚(戸棚)のアングル蝶番(丁番・兆番)を交換修理 苦労続きのアングル蝶番(丁番・兆番)修理 食器棚(戸棚)の蝶番を交換修理 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/27 08:10
食器棚のつぶれた “木ネジ”(錆びた木ネジ) の外し方
食器棚のつぶれた “木ネジ”(錆びた木ネジ) の外し方 食器棚のアングル蝶番で使用している 木ネジです  食器棚の 錆びた木ネジ の外し方 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/26 07:59
車庫(ガレージ)の扉/シャッターの取っ手を交換修理
車庫(ガレージ)の扉/シャッターの取っ手を交換修理 少しの加工で取っ手を交換 (ガレージのシャッター) 取っ手(手掛け)の交換修理 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 23 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/12 19:34
ヘアードライヤー 温風が出ない の修理
ヘアードライヤー 温風が出ない 原因は、 “温風が出ない” の修理 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/11/11 16:35
中高年、 自転車ライトの修理
自転車ライト(ランプ)が消えたライトの接触不良 修理 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/11/05 13:35
直そうと思えば直るリモコン修理
直そうと思えば直る リモコン(TV)修理 簡単で 難しい修理の一つが リモコンの修理です 一度 トライしては、みませんか  ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 3 / コメント 0

2010/11/01 19:20
リモコンを カメラでチェック
TVリモコンは、カメラで動作チェックができますリモコンの動作をカメラでチェックする方法 TVリモコン(赤外線方式)の信号は、目で見ることができます 一度試してみてください 不具合の時 お役に立ちます  ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2010/10/31 16:51
少し便利な 乾電池チェッカー
少し便利な 105円 乾電池チェッカー 乾電池チェッカーを100円ショップ で 見つけました 使用感想をブログします ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/10/31 15:02
このように開けた リモコンの分解
私は、このように開けた リモコン(TV)の構造を知って 分解する ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 2 / コメント 0

2010/10/28 14:05
素人による ドアノブの交換修理
初めての ドアノブ・錠前の交換修理 トイレのドアノブ・錠前 動作がおかしくなりましので 交換修理しました メーカは MIWA製・BMシリーズ・インテグラル錠です ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 33 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/22 08:32
マウス ひっかかり 修理
光学マウス;ロータ(回転)部 ひっかかりの修理 光学マウスのロータがひっかかり 時々回転しない スクロール動作では、下方向は、正常ですが、上方向でスクロールしない ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/12 09:44
万歩計の修理
家の周辺で ときどき散歩をしていますが、    最近はどの程度 歩いているか 再度万歩計を使用して 測りたくなりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/05/20 12:52
自転車のサドル修理・壊れた自転車サドルを利用
自転車の修理 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/02 10:17

トップへ | みんなの「修理」ブログ

3歩 修理のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる